本文へスキップ

南公園(神戸市中央区)

南公園(神戸市中央区)の口コミレビューと感想!

南公園(神戸市中央区)へ遊びに行こう!見どころやおすすめを詳しくレビューします。ドッグラン情報もあり!

南公園(神戸市中央区)

はてなブックマークに追加  南公園(神戸市中央区)

南公園は、神戸市中央区にある公園。ドッグランエリアもあるので、愛犬とおでかけしたいという人におすすめのスポットです!

南公園(神戸市)の口コミと感想レビュー

南公園は神戸市中央区にあります。ポートライナー「南公園」から徒歩1分。草木に囲まれた自然がいっぱいの公園です。

遊具や砂場はないので、お子さんを連れて行くときは遊び道具を持参するのが良さそう。平日は人もほとんどおらず、とても静か。ウォーキングやジョギングコースもあり、晴れた日に運動しにいくのも気持ちがいいでしょう。

ドッグランエリアもあるので、愛犬とおでかけしたいという人にもおすすめのお出かけスポットです。今回は、南公園を訪れたときの感想と見どころを写真と共に詳しくレビューします。

南公園への行き方(アクセス)は?

南公園は、ポートライナー「南公園駅」から徒歩1分と好アクセス。近くには駐車場もあるので、車で行くことも可能です。

南公園(神戸市)へのアクセスは?

南公園は、JR・神戸市営地下鉄「三宮駅」からポートライナーに乗り換え、「南公園駅」を下車後、徒歩1分のところにあります。

南公園駅からの行き方

改札を出ると、案内板があるのでとても分かりやすいです。南公園へ行くには、南出口を出ましょう。

専用駐車場はあるの?

また、有料駐車場もあるので車で行くことも可能です。駐車料金は1時間150円。

南公園ってどんな所?見どころは?

南公園は草木が多く、緑に囲まれた公園。遊具や砂場はありませんが、ドッグランエリア、ウォーキング・ジョギングコースがあります。

南公園ってどんなところ?

南公園は、花や草木が多い緑に囲まれた公園です。遊具や砂場はないので、お子さんを連れていくには少し退屈かもしれません。子連れで行くなら、広場を走り回って遊ぶか、遊びグッズを持参していくといいでしょう。

南公園の見どころは?

私が訪れたのは6月上旬。園内には草や木が茂っていて、青々としていました。天気もよかったので、緑の中を歩くのは気持ちよかったですよ。

神戸市でウォーキングやジョギングが楽しめる公園

ウォーキング、ジョギングコースもあります。

ドッグランエリア

南公園のドッグランエリア

ドッグランです。ドッグラン専用のエリアがあると、思う存分ワンちゃんを走らせてあげられるので良いですね。

こちらのドッグランを利用するには、まず「港島ふれあいセンター」で利用登録をする必要があります。

登録に必要な書類は、@犬鑑札のコピー、A最新の狂犬病注射済みのコピー、B3種類以上のワクチン接種のコピーの3つ。どれか1つでもなかったら登録はできないので、忘れずに持っていきましょう。

登録料は1頭につき300円。有効期間は1年間です。詳しくは、「港島ふれあいセンター(078-303-2041)」に問い合わせてみてください。

野球が楽しめるグランドもあり

ポートアイランドの野球専用グランド

野球場もありますが、こちらはポートアイランド内に住んでいる方か、ポートアイランド内にある企業しか利用出来ないそうです。

該当される方で、「使用したい!」という方は「港島ふれあいセンター(078-303-2041)」まで問い合わせてみましょう。

野球グランド利用の申し込み先は?

球場の近くに水道を発見。右側2つの蛇口からは水が出てきましたが、左側の蛇口からは水が出てきませんでした。

噴水(水遊びは不可)

園内には噴水もありました。ずっと水が噴いている訳ではなく、水が出たり、止まったりしていました。

公園内には少し変わったモニュメントも

公園内のモニュメントの数々

「平和の樹」というモニュメント。1990年に平和の願いをこめて、「平和のモニュメントをつくる市民の会」によってつくられたものです。

南公園のおすすめスポット

こちらは「平和の珠」というモニュメント。同じく平和の願いをこめて、1993年に作られたものです。

南公園では季節の花々を見て楽しめる!

季節の花(アジサイ)や虫捕りが楽しめる南公園

訪れた時はまだ見頃ではありませんでしたが、アジサイの花もあちこちで見かけました。このように公園内では季節ごとに草花や木々などあちこちに自然があふれています。

お弁当を食べる場所ってあるの?

南公園の敷地内にはベンチや休憩所がいくつもあるので、ピクニックシートがなくてもお弁当を持ち込んで手軽に食べることが出来ます。

お弁当の持ち込みとお弁当を食べる場所ってあるの?

園内にベンチもあるので、レジャーシートは持参しなくても問題ありません。こちらのベンチは、草の屋根があって日陰になるので涼しそう。お弁当を食べるのにちょうど良さそうです。

ただし、周囲に雑草や木々が多いため虫よけスプレーを忘れずに持って行くようにしましょう。

南公園のトイレの清潔度は?

南公園のトイレはウォシュレットがなく、古さが感じられました。おむつ交換台もないので、小さなお子さん連れで行く場合は気をつけましょう。

トイレの場所と清潔度は?

南公園のトイレを2ヶ所チェックしてみました。どちらも和式、洋式トイレがありますが、ウォシュレットはありません。野外にあるからか、虫やクモの巣があったのが気になりました。

おむつ替えシートはあるの?

また、1つのトイレに多目的トイレがありましたが、おむつ交換台はなし。小さなお子さんを連れて行く場合は、少し不便かもしれません。

 

南公園(神戸市中央区)のおすすめ度は?

遊具などはありませんが、休日をのんびり過ごしたい方にはおすすめの公園。程よく日陰にあるベンチもあり、読書をするにも最適です。


南公園のおすすめ度は?

南公園は遊具や砂場がないので、お子さんを連れていく場所としては少々退屈かもしれません。平日の昼間は人も少なく、とても静か。人目を気にせず、ウォーキングやジョギングを楽しみたいという人には良さそう。

また、ドッグランエリアもあるので、「愛犬と思い切り遊びたい」という人にもおすすめの公園です。

南公園の近くには、UCCコーヒー博物館バンドー神戸青少年科学館、IKEAもあります。興味がある方は、ぜひそちらにも足を運んでみてください。


南公園(神戸市中央区)の施設概要

住所 兵庫県神戸市中央区港島中町8丁目(地図
連絡先 078-333-3330(神戸市 みなと総局 経営企画部 総務課)
最寄駅 ポートライナー「南公園駅」
アクセス ポートライナー「南公園駅」より徒歩1分
開園時間 24時間開放
休園日 なし
料金 無料
駐車場 あり(150円/1h)
公式サイト https://www.city.kobe.lg.jp/

はてなブックマークに追加  南公園(神戸市中央区)

関西の公園一覧へ戻る



このお出かけ記事を書いた人

NANA

1988年生まれの神戸在住ライター。幼稚園児の娘と息子を育てているママです。足を運んだ兵庫県内の観光・お出かけスポットは100ヶ所以上。子持ちママ目線で、施設の魅力をご紹介しています。

編集&校正 ビー・エイブル