本文へスキップ

芦屋公園

芦屋公園の口コミレビューと感想!

芦屋公園へ遊びに行こう!遊具や広場、ぬえ塚など見どころを紹介します。

芦屋公園へお出かけしよう!

はてなブックマークに追加  芦屋公園

芦屋公園は兵庫県芦屋市にある阪神「芦屋駅」から徒歩6分のアクセスの良い公園。園内には約420本の市木やクロマツが生い茂っていて、浜辺を思わせるような雰囲気。

芦屋公園の口コミと感想レビュー

芦屋公園は、兵庫県芦屋市にある公園です。園内に植えられた市木やクロマツはなんと約420本。芦屋公園の北側のエリアには、すべり台や鉄棒、健康遊具があるので、小さなお子さんも楽しめるでしょう。

わざわざ遠方から足を運ぶというよりは、どちらかというと地元の子どもたちが遊ぶような公園です。近くには自然の海岸が残る芦屋浜もあるので、そちらと合わせてお出かけしても良いかもしれません。

今回は、芦屋公園を訪れたときの感想や見どころを画像を交えて詳しくレビューします。

芦屋公園への行き方(アクセス)は?

芦屋公園は、阪神「芦屋駅」より徒歩10分。周辺に駐車場はないので、公共交通機関を利用していきましょう。

芦屋公園は、阪神「芦屋駅」より徒歩10分。駅を出て南に向かい、歩道橋を渡ると、ローソンが見えます。ローソンを左手に、まっすぐ道を歩いていくと、芦屋川が見えるので、そのまま川沿いに南下していくと松林が生い茂る芦屋公園が見えてきます。

公式サイトには詳しいアクセス方法は記載されていなかったのですが、Googleマップで検索したところ阪神「芦屋駅」から徒歩6分と表示されます。ただ、実際に歩いてみると10分ほどかかりました。

歩道橋にはエレベーターもあるので、ベビーカーで行くときも便利です。小さなお子さんを連れて歩いていく場合は、もう少しかかるかもしれませんね。

芦屋公園は、住宅と道路の間にある公園です。専用の駐車場はないので、車で行くとなると、離れたところの有料駐車場を探す必要があります。出来れば、公共交通機関を利用して行くことをおすすめします。

芦屋公園ってどんな所?見どころは?

芦屋公園は、市木やクロマツに囲まれています。遠方から訪れるというよりは、地元の子どもが遊ぶような公園。園内には「ぬえ塚伝説」に登場する鵺(ぬえ)の塚もあります。

芦屋公園ってどんなところ?

芦屋公園は、兵庫県芦屋市にあります。園内には約420本の市木やクロマツが生い茂っていて、浜辺を思わせるような雰囲気です。すべり台やブランコ、鉄棒などの遊具もあるので、小さなお子さんも楽しめるでしょう。

公園の南側には、源頼政が成敗した鵺(ぬえ)がたどり着いた場所であるという伝説に基づいた「ぬえ塚」もありました。

芦屋公園の園内マップ

芦屋公園の北側のマップ。芦屋川沿いにあり、細長い形をした公園です。

遊具広場です。ここには子供たちが遊べる遊具が充実。すべり台を中心とした複合遊具やうんてい、ジャングルジム、ブランコ、ノーマルなすべり台、動物の乗り物、砂場などが揃っています。

芦屋公園の中でも多くの子供たちがここに集まってくるようですね。お母さんたちが小さい子供を連れてきて遊ばせている姿をよく見かけました。

芦屋公園の遊具(滑り台・ブランコ・鉄棒・砂場)

特別な遊具があるわけではないのですが、小さな子どもさんなら楽しく遊べそうといった感じ。一部の遊具は塗装が剥げて多少の古さは感じましたが、壊れる危険性があるというほどではありません。



橋が架かっているこんもりとした岩山のようなものがあります。ここは子供たちがアドベンチャーにチャレンジできる岩山。岩の急斜面には昇るための鎖も用意されています。

ここでは子供たちは鎖を使ってよじ登ったり、橋を渡って岩山に作られた通路を探索したりと好奇心のままに行動することができる人気のスポット。

震災や日中友好の石碑

震災に関する石碑や、日中の友好平和についての石碑もありました。

芦屋公園の「ぬえ塚」

芦屋公園の南側には「ぬえ塚」があります。これは「ぬえ塚伝説」に基づいて建てられたもの。

「ぬえ塚伝説」とは、約800年前に源頼政が成敗した奇鳥、鵺(ぬえ)にまつわる話です。ざっくり説明すると、源頼政が二条院に招かれたときに、宮殿を騒がしていた鵺(ぬえ)を射落としました。

その死がいを川に流したところ、芦屋の浜辺に漂着。それを見て、恐れをなした浦人たちがお墓をつくって葬った……という話です。

ぬえ塚の伝説とは?

そのお墓の場所がこの地なのか。解説板によると現在の碑は、「後世につくられたもの」とかかれているだけで、いつつくられたのか詳細は分かりません。興味がある人は交番の裏にあるので探してみてくださいね。

芦屋公園のテニスコート

芦屋公園の中央エリアはテニスに関する施設があります。芦屋公園テニスコートという名称で有料施設。利用するには事前の予約が必要です。

芦屋公園のテニスコートおすすめ

芦屋公園テニスコートは指定団体が管理していて、一般の人がテニスコートを借りたり、ここで開催されているテニススクールに参加して利用したりすることができます。

テニススクールは基本コース、実戦コース、シニアコースと分かれており、いろんなニーズに応える本格的なもの。

クラブハウスがある芦屋のテニスコート

芦屋公園テニスコートでは利用者のためのクラブハウスがあります。ウェアの着替えはクラブハウス内の更衣室を利用することができますよ。温水シャワーも設置されていますので、テニスの後で汗を流すことも。

駐車場とテニスコート利用料金

芦屋公園テニスコートのクラブハウスには有料駐車場があります。芦屋公園テニスコートの利用者は車で通うこともできますね。駐車料金は最初の30分は無料で、その後30分間経過ごとに100円加算されていきます。駐車スペースは28台分。

テニスコートの予約連絡先は?

芦屋公園テニスコートを実際に借りたり、開催されているテニススクールに参加するには手続きが必要です。手続きは芦屋公園有料公園施設のホームページを確認してみましょう。

利用に関する料金は、利用するサービスによって様々なので、こちらも詳しい情報は芦屋公園有料公園施設のホームページを参照してください。

芦屋公園のトイレの清潔度は?

芦屋公園のトイレは、きちんと清掃されているようで、綺麗でした。おむつ交換台や、チャイルドシートもあったので、小さなお子さんを連れて遊びにいく時も安心して利用できます。

芦屋公園のトイレの場所と清潔度は?

芦屋公園のトイレは、特に汚いところはなく、快適に利用できると思います。トイレットペーパーの補充もきちんとされているので、清掃も定期的に行われているようですね。

多目的トイレには、おむつ交換台もあったので、小さなお子さんを連れて遊びにいく時も、安心して利用できます。遊具広場のすぐ傍にトイレがあるのは助かりますね。

芦屋公園のおすすめ度は?

大型遊具などはありませんが、込み合うことなくのんびりと過ごしたいファミリーにはおすすめの公園。お弁当を持ってピクニックも良いかも。


芦屋公園のおすすめ度は?

芦屋公園は、たくさんのクロマツに囲まれた松林の中にあり、静かに散策できる松林の中の遊歩道や、テニスコート、子供たちの遊具が揃った場所などがあり、いろんな楽しみ方ができます。ファミリーでのんびりお出かけするのにぴったりの遊びスポット。

すぐそばに芦屋川が流れており、川べりに降りて海まで歩いて行くこともできるので、芦屋川散策も兼ねて訪れてみるのもいいでしょう。海に近いということもあってか浜辺を思わせる雰囲気も気に入りました。

芦屋公園にはすべり台やブランコ、鉄棒などの遊具があり、お子さんを連れて遊びに行くのに良さそうです。

とはいえ、芦屋公園はこれといって変わった遊具があるわけでもありません。周辺に駐車場もないので、遠方から訪れるというよりは、地元の子どもが遊ぶような公園かなと思いました。

芦屋公園の周辺には、芦屋浜や芦屋市立美術博物館、芦屋市谷崎潤一郎記念館、虚子記念文学館があるので、お子さんを連れてでかけた後に、公園に立ち寄るのもいいかもしれませんね。


芦屋公園の施設概要

住所 兵庫県芦屋市松浜町4‐4(地図
連絡先 0797-38-2065(芦屋市都市建設部公園緑地課)
最寄駅 阪神電鉄「芦屋駅」
アクセス 阪神電鉄「芦屋駅」より徒歩10分
営業時間 24h開放
休園日 なし
料金 無料
駐車場 芦屋駅付近の有料の駐車場を利用
公式サイト https://www.city.ashiya.lg.jp/


はてなブックマークに追加  芦屋公園

関西の公園一覧へ戻る


このお出かけ記事を書いた人

NANA

1988年生まれの神戸在住ライター。幼稚園児の娘と息子を育てているママです。足を運んだ兵庫県内の観光・お出かけスポットは100ヶ所以上。子持ちママ目線で、施設の魅力をご紹介しています。



みつ葉

すきま時間で執筆にチャレンジしているひよっこライター。生まれも育ちも神戸。自分の知らない場所を歩きまわって堪能するのが趣味。関西圏の隠れたスポットを見つけて、実際に現地に足を運んでその魅力を発信していきたい!読み手の人たちにその場の空気感みたいなものを伝えられればと思っております。

編集&校正 ビー・エイブル