本文へスキップ

天王寺動物園

天王寺動物園の口コミレビューと感想!

天王寺動物園の見どころやおすすめポイントを感想を交えて詳しく紹介します!

天王寺動物園

天王寺動物園は、大阪市天王寺区にある動物園。園内にはキリンやライオンなどのメジャーな動物から、コアラやオオカミなどの動物園では珍しい動物など、およそ200種1,000点の動物が飼育されています。

天王寺動物園

市が運営している動物園ということもあり、入場料は大人500円、小・中学生200円、未就学児は無料とリーズナブルな価格設定なので、家族連れにもおすすめのスポット。

今回は、そんな天王寺動物園へ子どもを連れて遊びに行ってきたので、写真を交えながら詳しくレポートします。

天王寺動物園への行き方(アクセス)は?

天王寺動物園の入り口は「てんしばゲート」と「新世界ゲート」の2つあります。

てんしばゲートから行く場合は、JR・地下鉄「天王寺駅」より徒歩5〜10分、近鉄南大阪線「大阪阿倍野橋駅」より徒歩10分ほど。

天王寺動物園への行き方(アクセス)は?

新世界ゲートから行く場合は、地下鉄「動物園前駅」・地下鉄「恵美須町駅」より徒歩5〜10分、南海・JR「新今宮駅」より徒歩10分ほどです。

また、周辺に有料駐車場もあるので、車で行くことも可能。最寄りの天王寺公園地下駐車場の駐車料金は、以下の通り。

月〜金 8:00〜22:00 30分200円
    22:00〜8:00 60分100円
当日24時までの最大料金1,600円

子ども連れで行く場合は、車で行った方が交通費が安くなるケースもあります。

小さいお子さんがいると荷物も多くなりがちですし、途中で子どもが寝てしまうこともあるので、車で行くというのもおすすめ。

天王寺動物園の入場料

天王寺公園の入場料は大人500円、小・中学生200円、未就学児は無料です。

また、大阪市内在住・在学及び大阪市立の学校に在学の小中学生、大阪市内在住の65歳以上の方、身体障がい者手帳、精神障がい者保険福祉手帳、被爆者健康手帳、戦傷病者手帳、療育手帳をお持ちの方は、証明するものを提示すれば、いずれも入場料が無料になります。

リーズナブルな価格設定なので、子育てファミリーにも嬉しいですね。

年に3回以上行くという方は、年間パスポートの購入がおすすめ。パスポートの有効期限は初回入園日から1年間。大人1,500円、市外小中学生は600円で購入できます。

天王寺動物園ってどんな所?見どころは?

天王寺動物園は、天王寺公園内にある動物園です。天王寺公園には、大阪市立美術館や慶沢園、産直市場、レストランやカフェ、ボーネルランドの遊び場「プレイヴィル天王寺公園」などがあるので、1日中遊べるスポット。

天王寺動物園ってどんな所?見どころは?

休日にお子さんを連れてでかけるのにおすすめなのはもちろんのこと、カップルや夫婦でデートをするにもぴったりの場所でしょう。

天王寺動物園 魅力的な動物がいっぱい

天王寺動物園 魅力的な動物がいっぱい

園内で飼育されているのは、約200種1,000点の動物たち。

天王寺動物園 魅力的な動物がいっぱい

天王寺動物園 魅力的な動物がいっぱい

私は春休みに遊びに行きましたが、どの動物のエリアも人が多く、混雑していました。

特にキリンやカバは人気が高く、柵の前には写真撮影をする人でいっぱいでしたよ。

天王寺動物園 迫力あるキリンの餌やり

飼育員さんが、キリンにえさをあげているところにも遭遇。間近でえさを食べられる様子が見られたので、うちの子どもたちも大喜びでした。

天王寺動物園 魅力的な動物がいっぱい

この日、コアラはコアラ館の中にはおらず、コアラ館の外の木にしがみついていました。

ずっと背中を向けたままだったので、顔を見られなかったのは残念ですが、後ろ姿もとても可愛かったです。

天王寺動物園 魅力的な動物がいっぱい

天王寺動物園 魅力的な動物がいっぱい

ヘビやワニ、トカゲなどがいるエリアもありました。

天王寺動物園 鳥の楽園
天王寺動物園 鳥の楽園

鳥の楽園には、サギやカモなどたくさんの種類の鳥たちが自由に飛びまわっていましたよ。

天王寺動物園 体験したいふれあいひろば

天王寺動物園 体験したいふれあいひろば

子連れファミリーにおすすめなのが、ふれあい広場。

天王寺動物園 体験したいふれあいひろば

こちらでは、100円でヒツジやヤギのえさが販売されていて、えさやり体験ができます。

天王寺動物園 体験したいふれあいひろば

えさは5粒しか入っていませんでしたが、子どもたちはとっても喜んでいたので満足です。小さいお子さんがいる方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

天王寺動物園 充実したショップ

園内にはレストランや売店、自販機もあるので、手ぶらで遊びにいくことも可能。

天王寺動物園 広場でお弁当もおすすめ

ベンチがある広場もあったので、天気のいい日はお弁当をもってでかけるのもいいでしょう。

天王寺動物園 充実したショップ

売店には色々なグッズも販売されているので、動物園に遊びにきた思い出になにか買って帰るのも良さそうです。

天王寺動物園 レストランメニュー

ちなみに、レストランのメニューはこちら。

天王寺動物園 園内から見える通天閣

園内からは通天閣も見えました。

天王寺動物園のおすすめ度は?

天王寺動物園は、子どもたちに人気があるキリンやライオン、コアラなどのメジャーな動物もいますし、爬虫類や鳥類など様々な種類の動物がいて、数時間いても飽きることなく楽しむことができました。

天王寺動物園のおすすめ度は?

また、入場料金がリーズナブルなのも嬉しいポイント。

家族で海遊館やUSJのようなレジャー施設にでかけると出費がかさみますが、天王寺動物園はその点安くおさえられるので、子連れファミリーにもおすすめです。

天王寺動物園がある天王寺公園内には、おしゃれなカフェや直産市場、芝生広場、ボーネルランドの遊び場「プレイヴィル」もあり、1日いても飽きないくらい、周辺のおでかけスポットもたくさんあります。

休日のおでかけ先を探している人は、ぜひ候補にいかがでしょうか。

はてなブックマークに追加  天王寺動物園

天王寺動物園の施設概要

住所 大阪市天王寺区茶臼山町1-108(地図
連絡先 06-6771-8401
最寄駅 JR・地下鉄「天王寺駅」、地下鉄「動物園前駅」、地下鉄「恵美須町駅」
アクセス JR・地下鉄「天王寺駅」より徒歩5〜10分。近鉄南大阪線「大阪阿倍野橋駅」より徒歩約10分。地下鉄「動物園前駅」・地下鉄「恵美須町駅」より徒歩5〜10分。南海・JR「新今宮駅」より徒歩約10分
営業時間 9:30〜17:00(入園は16:00まで)
休園日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日が休み)
料金 大人500円、小中学生200円、未就学児は無料
駐車場 周辺に有料駐車場あり
公式サイト https://osaka.lg.jp/tennojizoo

関西にある動物園一覧へ戻る


このお出かけ記事を書いた人

NANA

1988年生まれの神戸在住ライター。幼稚園児の娘と息子を育てているママです。足を運んだ兵庫県内の観光・お出かけスポットは100ヶ所以上。子持ちママ目線で、施設の魅力をご紹介しています。

編集&校正  ビー・エイブル