本文へスキップ

椿谷公園

椿谷公園へ行ってきました!

椿谷公園の見どころやおすすめの遊具の種類を感想を交えて詳しく紹介します!遊歩道でのバードウォッチング、バスケットゴールなど魅力がいっぱい!

椿谷公園を詳しく紹介します!

椿谷公園(つばきだにこうえん)は神戸市営地下鉄「妙法寺駅」すぐにある自然豊かな公園。自由に使える広いグラウンドもあります。

椿谷公園

椿谷公園は神戸市須磨区にある公園です。神戸市営地下鉄「妙法寺駅」を降りてすぐの立地なのに、街中の喧騒を感じさせない自然豊かなところです。

自然林に囲まれていて、その中を散策できるように遊歩道が整備されています。野鳥が飛び交う姿を間近に見ることもできます。

球技に適した広いグラウンドや遊具の揃った広場も2か所用意されています。子供たちが遊ぶ環境もしっかり整っています。

今回は椿谷公園へ行ってきたので、感想や見どころを写真を交えて詳しくレビューします。

椿谷公園へのアクセス(行き方)は?

椿谷公園は神戸市営地下鉄「妙法寺駅」すぐの立地。車なら阪神高速31号神戸山手線白川南出口から約10分の距離です。近くに民間の有料駐車場があります。

椿谷公園は神戸市営地下鉄「妙法寺駅」すぐのところにあるので、とてもアクセスしやすい公園といえるでしょう。

車で行く場合は阪神高速31号神戸山手線白川南出口から10分ほどで着きます。椿谷公園には駐車場はありませんが、近くに民間の有料駐車場があるのでそこを利用できます。

椿谷公園には駐車場はないので、リフォーレ横尾にある470台も停められる巨大駐車場を利用するのがいいでしょう。

椿谷公園近くの駐車場

料金は最初の1時間は210円で以降30分ごとに50円となっています。リフォーレ横尾でのお買い物の合計金額が3000円以上になると90分無料サービスがあります。

また神戸ウエストカードでも90分無料サービスがあります。

椿谷公園ってどんなところ?見どころは?

椿谷公園の自慢は自然豊かなところ。バードウォッチングを楽しみながらウォーキングすることができる周回路が見どころとなります。

椿谷公園ってどんなところ?見どころは?

神戸市営地下鉄「妙法寺駅」から徒歩でたった1分の場所なのに椿谷公園はそれを感じさせない自然豊かなところが魅力です。

新興住宅地として切り開いた場所なので本来の山の姿を公園内に再現している感じです。

椿谷公園 周回路

椿谷公園は斜面となっている地形を活かして作られています。自然林の中を縫うように続く周回路はところどころでアップダウンします。ウォーキングにも適した公園になっていますよ。

椿谷公園 自然は触れる公園

周回路を進んでいくと突然視界が開けて遊具のある広場に出たりします。まるで森の中の公園といった感じですよ。昆虫採集にも適した場所になっています。

木々には野鳥が常にさえずっているような状態です。周回路を歩いているだけで気楽にバードウォッチングもできちゃいます。散策しながらどんぐりなどを拾うこともできますよ。

自由に使える広大なグラウンド

自由に使える広大なグラウンドがあるのが魅力。野球だけじゃなくバスケットボールも本格的に楽しめます。

自由に使える広大なグラウンド

椿谷公園は自由に使える広大なグラウンドがあることが魅力となっています。本格的な野球にも対応可能な広さなのに、予約なしで使えることが利点です。

椿谷公園 自由に使える広大なグラウンド

誰かがひいた白線が残っていました。まずはこのグラウンドで楽しみたいのは野球じゃないでしょうか。本格的なゲームを行うことができるスペースが用意されていますよ。

椿谷公園 広いグラウンド

グラウンドの端ははるか向こうに見えます。この広さならば子供たちがホームランを打ったとしてもグラウンドを越えていくことはできないのではないでしょうか。

椿谷公園 広いグラウンド

地面は雑草交じりの砂といった感じでした。野球を楽しむのにはまずまずの環境と言えるでしょう。

椿谷公園 バスケットゴール

もう1つの注目ポイントがこのバスケットボールゴールです。スリーオンスリーのゲームを楽しむのにピッタリです。バスケットボールさえ持っていけばプレイできますね。

椿谷公園 屋根付き休憩所

グラウンドの周りにはところどころにベンチが用意されていますので、そこから子供たちの遊ぶ姿を見守ることができます。屋根付きの休憩所も用意されています。

椿谷公園の遊具や健康器具は?

遊具があるのは北側と南側にある2つの広場。グラウンドには健康器具が設置されています。

椿谷公園の遊具や健康器具は?

駅からも近い位置にある北側の遊具スペースは自然林に囲まれている静かな場所です。どちらかと言えば幼児より高い年齢の子供をターゲットにしているような印象です。

椿谷公園の遊具

北側の遊具スペースには、雲梯、すべり台、ブランコなどのオーソドックスな遊具が揃っています。

椿谷公園の遊具

木々に囲まれたエリアにポツポツと遊具が点在しています。

椿谷公園の遊具

何の変哲もない鉄棒のように見えますが、一番高いもので2メートルくらいあるのではというビックリな高さでした。飛びついくのも一苦労といった感じですね。

椿谷公園の砂場

六角形に仕切られた砂場です。周りに木々が多いせいか枯葉の季節にはどうしても枯葉に埋もれてしまうみたいです。

椿谷公園のベンチ

広場を囲むようにベンチが設置されています。結構な数ありましたよ。子供たちの見守りに使うことができますね。

椿谷公園の遊具

南側の遊具スペースは芝の広場をベースにした開放感のあるものになっています。幼児を遊ばせるのに向いたエリアになっています。

椿谷公園の遊具

ここにも鉄棒、ブランコ、すべり台とオーソドックスな遊具が揃っています。

椿谷公園の遊具

こちらの鉄棒は普通の高さになって小さい子供でも利用できるようになっていました。

椿谷公園の遊具

すべり台も低いタイプになっています。

椿谷公園の砂場

乗り物遊具や砂場など幼児向けの設備も用意されています。砂場は砂の量も豊かで遊びやすくなっている印象でした。

椿谷公園のベンチ

砂場の近くにベンチがあるので、ここから子供を見守れますね。

椿谷公園の健康器具

グラウンドには大人のための健康器具が置かれています。

椿谷公園の健康器具

緑の周回路をウォーキングで歩いて、ここでぶら下がったり背筋を伸ばしたりしてストレッチするといった感じなのでしょうか。

椿谷公園のトイレや設備は?

椿谷公園にはきれいなトイレがあります。遊具のある広場には水道設備も用意されています。

椿谷公園のトイレや設備は?

トイレはグラウンドから南側へと伸びた歩道の途中にあります。きれいなトイレ棟になっているのですぐにわかるでしょう。多目的トイレも用意されています。

椿谷公園のトイレ

トイレはとても広く清潔に保たれていました。

椿谷公園のおむつ替え交換台

手すりやオストメイト、おむつ交換台などの装備も全部揃っています。これならば申し分ない感じですね。

椿谷公園の水道設備

遊具のある北側と南側にある2つの広場にそれぞれ水道設備がありました。ちょっとしたことで水がいるときに便利です。

椿谷公園のおすすめ度は?

公園に駅近の利便性を望む場合におすすめ。手軽に行けるのに広大で、グラウンドや遊具のあるスペースが揃っていて一日楽しめます。

椿谷公園のおすすめ度は?

駅近くで手軽に行けるのが利点です。手軽に行ける公園を望んでいるのなら椿谷公園は大変おすすめな場所です。

大きな公園なので一日中遊べる場所になっています。予約なしで使える広大なグラウンドがあるので、球技も楽しめるところもいいですね。

グラウンドや遊具のあるスペースなど、場所を替えながら遊んで周るということができます。

遊び疲れたら周回路でバードウォッチングを楽しむなど多様な楽しみ方ができるので家族の休日のお出かけ場所としてピッタリです。

椿谷公園の施設概要

住所 兵庫県神戸市須磨区横尾6丁目2(地図
連絡先 078-742-2424(西部建設事務所)
最寄駅 神戸市営地下鉄「妙法寺駅」
アクセス <電車を利用する場合> 神戸市営地下鉄「妙法寺駅」から徒歩約1分
<車を利用する場合>阪神高速31号神戸山手線白川南出口から約10分
開園時間 24時間開放
休園日 無休
料金 無料
駐車場
公式サイト http://kobe-park.jp/kouen=88

はてなブックマークに追加  椿谷公園

関西にある公園一覧へ戻る


この記事を書いた人

みつ葉

すきま時間で執筆にチャレンジしているひよっこライター。生まれも育ちも神戸。自分の知らない場所を歩きまわって堪能するのが趣味。関西圏の隠れたスポットを見つけて、実際に現地に足を運んでその魅力を発信していきたい!読み手の人たちにその場の空気感みたいなものを伝えられればと思っております。

編集&校正  ビー・エイブル