本文へスキップ

さくら橋公園

さくら橋公園のおすすめと見どころは?

さくら橋公園の見どころやおすすめを感想を交えて紹介します。アクセスや駐車場、入館料金・割引料金(割引チケット)などの詳細もあり!

さくら橋公園

さくら橋公園は、兵庫県宝塚市にある公園です。

さくら橋公園

園内には複合遊具や砂場、ステージなどがあり、子ども連れのファミリーで賑わっています。

春には桜が咲き、お花見スポットとしても人気。

周辺には宝塚文化創造館(宝塚音楽学校の旧校舎)や手塚治記念館もあるので、そちらに立ち寄った際に訪れてみるのもおすすめです。

今回はそんなさくら橋公園に、子どもを連れて行ってきたので、感想や見どころを写真を交えて詳しくレビューします。

さくら橋公園ってどんな所?見どころは?

さくら橋公園は複合遊具やボール遊びができる広場があって、のびのびと遊べるところが見どころ。

さくら橋公園ってどんな所?見どころは?

遊具は乳幼児〜小学校低学年向きなので、小さなお子さん連れのファミリーにおすすめです。

今回は、JR・阪急「宝塚」駅方面から向かいました。

さくら橋公園入口

手塚治記念館の横をまっすぐ進んでいくと、公園の入口がお目見え。

さくら橋公園の円形階段

まず目に入ったのは、半円状の階段とステージです。

さくら橋公園は、すぐそばにある宝塚文化創造館のイベント会場として利用されることもあるのだとか。

(私が訪れた日は小学生くらいのお子さんたちが寝そべってゲームをしていました。)

イベント情報はこちらhttps://www.t-clip.info/event/?facilities_ID=13で確認できるので、興味があればホームページをご覧ください。

さくら橋公園の複合遊具

複合遊具にはロッククライミングやネットのトンネル、すべり台などがついています。

こぢんまりとした遊具ですが、乳幼児から小学校低学年くらいのお子さんにとても人気。

私は1時間ほど公園にいたのですが、子どもたちは飽きずにずっと遊んでいました。

さくら橋公園のロッククライミングのような遊具

少し傾斜がかかったロッククライミングは、表面がつるつるしているので滑りやすく、すべり台として利用しているお子さんもいましたよ。

さくら橋公園にあるマイクのような遊具

こちらは、小さい穴が空いたマイク越しに話すと、糸電話のように、上のマイクに声が届くスピーカー型の遊具です。

さくら橋公園の滑り台

すべり台は傾斜もあまりなく、短いのが特徴。表面はつるつるとしていて、勢いよく滑りやすいので気をつけてくださいね。

ネットのトンネルは網目が細かくなっているものの、高低差があるので、上から下に降りるときは少し怖いと感じるお子さんもいるかもしれませんね。

さくら橋公園の砂場と水飲み場

砂場の近くには、水のみ場もありました。

さくら橋公園の横にある産婦人科

ちなみに、こちらのお洒落な建物はレディース&マタニティクリニック「サンタクルス」です。

素敵な外観だったので、ホテルかカフェかと見間違えたんですが、よく見てみると病院でした。

ちなみに、さくら橋公園には庭園「宝塚ガーデンフィールズ」跡地へ続くトンネルがあります。

普段は扉が閉まっているので入ることはできませんが、2018年は春に期間限定で開放され、お花見をすることができたそうです。

なお、宝塚ガーデンフィールズ跡地は2020年春に「市立文化芸術施設(仮称)」が建設される予定。

周りは高層マンションや病院などに囲まれていますし、大通りからも少し離れているので、静かな公園となっています。

遊具で遊んでいるのは乳幼児から小学校低学年くらいのお子さんが多かったですが、グランドやステージ前の階段には小学校高学年から中学生くらいのお子さんの姿もちらほらと見かけました。

さくら橋公園のベンチやお弁当を食べる場所は?

ベンチや階段はところどころに設置されているので休憩場所には困りません。

さくら橋公園のベンチやお弁当を食べる場所は?

園内にはところどころにベンチも設置されているので、座りながら遊んでいる子どもを見守ることができますよ。

さくら橋公園の円形ベンチ

レジャーシートを広げてお弁当を食べるなら、ステージ前にある階段のところで食べるのもいいかもしれませんね 。

さくら橋公園のトイレやサービス、設備は?

さくら橋公園にトイレはありません。

周辺に宝塚文化創造館があるので、「どうしても」という場合は、そちらのトイレを利用してもいいか聞いてみてもいいでしょう。

さくら橋公園のアクセス(行き方)は?

さくら橋公園は、兵庫県宝塚市の武庫川にあります。

最寄駅は阪急「宝塚南口」駅か「清荒神」駅。駅から歩いていくと、約8分ほどです。

今回、私はJR・阪急「宝塚」駅から向かい、宝塚大劇場前、手塚治記念館前を通って行きました。

宝塚大劇場からは徒歩5分、手塚治記念館からは徒歩2分。

2つの施設の前を通り、そのまま真っ直ぐ進んでいけば公園に着くので、宝塚駅方面から色々と散策しながら行くのもいいでしょう。

専用の駐車場はないので、車で行くときは周辺にある有料駐車場を利用してくださいね。

さくら橋公園のおすすめ度は?

さくら橋公園は遊具の数が少ないですが、のびのびと走り回れる広場もあり、お子さんを連れて遊びに行くのにおすすめのスポット。

さくら橋公園のおすすめ度は

周りが高い建物で囲われていたり、建物が密集していたりするわけではないので、その分、陽の光もよく当たって開放感がある公園です。

逆にいえば、日陰になるようなところがあまりないので、夏場は注意が必要ですね。

周辺には手塚治記念館もあるので、興味があれば、そちらにも足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

さくら橋公園の施設概要

住所 兵庫県宝塚市武庫川町6-1(地図
連絡先 なし
最寄駅 阪急「宝塚南口」駅、「清荒神」駅
アクセス 【電車】阪急「宝塚南口」駅または「清荒神」駅から徒歩8分
営業時間 24時間
休園日 無休
料金 無料
駐車場 なし
公式サイト なし


はてなブックマークに追加  さくら橋公園

関西にある公園一覧へ戻る

このお出かけ記事を書いた人

NANA

1988年生まれの神戸在住ライター。幼稚園児の娘と息子を育てているママです。足を運んだ兵庫県内の観光・お出かけスポットは100ヶ所以上。子持ちママ目線で、施設の魅力をご紹介しています。

編集&校正  ビー・エイブル