本文へスキップ

南多聞公園

南多聞公園へ行ってきました!

南多聞公園の見どころやおすすめポイントを感想を交えて詳しく紹介します!

南多聞公園を詳しく紹介します!

南多聞公園(みなみたもんこうえん)は神戸市垂水区神陵台の高台にある公園。巨大なすべり台やサッカーゴールのある広場が特徴です。

南多聞公園

南多聞公園は神戸市垂水区神陵台の閑静な住宅地の中にある大きな公園です。見晴らしのいい高台にあり多聞の街を一望できます。

15レーンもある巨大なすべり台やサッカーゴールのある広場などスケールの大きい遊び場を提供しています。たくさんの子供たちが集まっても大丈夫なキャパシティーを誇ります。

今回は南多聞公園へ行ってきたので、感想や見どころを写真を交えて詳しくレビューします。

南多聞公園へのアクセス(行き方)は?

南多聞公園の最寄りのバス停は「神陵台小学校前バス停」。JR「朝霧駅」からバスに乗るといいでしょう。車なら第2神明の長坂ICから約10分の距離。公園近くにタイムズ垂水神陵台があります。

南多聞公園へ公共交通機関で行くならまずJR「朝霧駅」で降りましょう。バスターミナルから神陵台行きの55系統か、伊川谷駅前行きの58系統のバスに乗ります。

55系統、58系統は神戸市バスと山陽バスの共同運行となっています。神戸市バスと山陽バスのどちらに乗っても構いません。バスは「神陵台小学校前バス停」で降ります。

車なら第2神明の長坂ICから10分くらいで着きます。南多聞公園には駐車場はありません。

南多聞公園近くの駐車場

県道487号線の明舞北センター前にあるタイムズ垂水神陵台に停めるといいでしょう。

料金は全日9:00〜21:00は30分/100円、21:00〜9:00は60分/100円となっていて最大料金は700円となります。

南多聞公園ってどんなところ?見どころは?

南多聞公園の見どころは15レーンもある巨大なすべり台がある広場。上り降りするための石の出っ張りや鉄の取っ手を配したコーナーもあります。

南多聞公園ってどんなところ?見どころは?

南多聞公園の一番の見どころは巨大なすべり台でしょう。数えてみたら15レーンもありました。これには驚きですね。プールにあるスライダーのような高さと長さがあります。

南多聞公園の目玉 巨大な滑り台

上から見てみるとこの高さなのでちょっと怖い気がするかもしれませんね。下の広場の遊具が小さく見えます。ここから滑るには少し勇気がいるかも。

南多聞公園 巨大な滑り台

見た感じはスリル満点ですが、実際にはそれほど滑りがいいわけではありませんでした。そんなにスピードは出ないので安心してください。安全第一というところですね。

南多聞公園 滑り台からの景色

すべり台からは多聞の街が良く見えます。景色を楽しみながら滑ってみるのもいいかもしれません。下は広い砂場になっていますので着地も安心です。

南多聞公園 巨大な滑り台

すべり台を中心にして左右には、石の出っ張りや鉄の取っ手などを使って斜面を行き来するコーナーが設けられています。

南多聞公園 巨大な滑り台

石の出っ張りを配したコーナーを下から見上げてみると壁のように立ちはだかっているのがわかります。

ロッククライミングのように岩を手足で引っ掛けて上がり降りしないとうまく進めません。

降りるときも急な斜面になっているので立ったまま駆け降りるなんてことはできません。慎重に昇り降りしましょう。

南多聞公園 滑り台

鉄の取っ手を配したコーナーです。こちらは規則正しく鉄の取っ手が配置されているので意外と上がり降りしやすいかもしれません。

横から見るとすべり台と同じ角度になっているのがわかります。上から下までずいぶん長さがあるので、簡単にはクリアできないかもしれませんよ。

南多聞公園の遊具

南多聞公園の遊具

すべり台で降りたところには球形のジャングルジム、ブランコ、湾曲したジャングルジムなどの遊具が置かれています。

南多聞公園の様子

意外と広い原っぱのスペースもありますので、ちょっとした球技などで遊ぶこともできそうですね。

南多聞公園の休憩所

ベンチなども配置されていて、ここで一休みすることもできます。

南多聞公園の水道

水道も設置されていました。

サッカーゴールがある南多聞公園のグラウンド

南多聞公園にはグラウンドも。サッカーゴールがあるのでサッカーの試合も楽しめます。

サッカーゴールがある南多聞公園のグラウンド

南多聞公園にはとても広いグラウンドが用意されています。最近は予約しないと使えないグラウンドも多い中、ここはいつでも自由に使うことができます。

南多聞公園 広大なグラウンド

特筆すべきなのはグラウンドの大きさ!子供たちが縦横無尽に走り回っても余裕のある広さです。これならば遠慮なく遊ぶことができますね。

南多聞公園 サッカーゴール

南多聞公園のグラウンドの特徴はサッカーゴールがあることです。これがあれば試合形式でサッカーを楽しむことができますね。

遊びに来ていた子供たちもサッカーゴールを活用してサッカーに熱中していました。しかし、それでもこれだけの余裕があります。

南多聞公園 広大なグラウンド休憩所

グラウンドにはベンチもありますので、ここで子供たちの球技にいそしむ姿を見守ることができます。

展望も楽しめる南多聞公園の遊具エリア

グラウンドの西側の階段から降りていくと一段低いところにも広場が広がっています。ここでもちょっとした球技を楽しむことができます。

展望も楽しめる南多聞公園の遊具エリア

さらに一段低い広場には遊具が集まっています。

南多聞公園の西側遊具エリア

巨大なすべり台などで遊ぶにはまだ早い幼児などはこちらの方がいいかもしれませんね。

ここには定番のブランコ、すべり台、砂場、ジャングルジム、鉄棒などの遊具が揃っています。小さい子供でも安心して遊ばせておくことができます。

南多聞公園の西側遊具エリア

変わっているのが潜り輪タイプの遊具です。この中をバランスをとりながら進んでいく感じなのでしょうか。

南多聞公園の西側遊具エリア

広場の奥まったところに動物の乗り物が勢ぞろいしていました。ちょっとわかりにくい場所にあるので見逃さないようにしましょう。

南多聞公園の西側エリア 健康器具

大人のための健康器具も置いてありました。子供の様子を見ながらこっそりこれで背伸ばししてもいいですよね。

南多聞公園の西側遊具エリア休憩所

南多聞公園の西側遊具エリア休憩所

この広場には休憩によさそうなスペースが2つあります。どちらも雨宿りにはよさそうですが、椅子がないのでちょっと不便ですね。

南多聞公園の西側遊具エリア休憩所からの景色

この広場は展望がいいのも特徴です。眼下には多聞方面の街並みが見えています。景色が見えるところにちょっとした椅子もありました。

ここからは多聞寺、神和台緑地なども見ることができます。どこにあるか探し当ててみてください。

南多聞公園のトイレの清潔度は?

グラウンドの西側階段を降りたところにあるトイレ棟。中のトイレの古さは否めません。

南多聞公園のトイレの清潔度は?

南多聞公園のトイレはグラウンドの西側階段を降りたところにあります。モダンなトイレ棟が建っているのですぐにわかるでしょう。

南多聞公園のトイレ

トイレはプラスチック樹脂製の簡易的なものでした。清潔にはしているようですがどうしても古さが前面に出てしまいます。トイレットペーパーはありませんでした。

南多聞公園のトイレ洗面

洗面所も1つは取り外されている状態で古さは否めません。

南多聞公園のおすすめ度は?

巨大なすべり台があって遊園地気分で遊べるおすすめな場所。サッカーを思いっきりやりたい子供たちにもマッチしています。

南多聞公園のおすすめ度は?

遊園地気分で遊びに行くにおすすめな場所です。まだ子供たちが巨大なすべり台を体験していないのならぜひ連れて行ってあげてください。

サッカーを思いっきりやりたくてうずうずしている子供たちを連れていくのにもおすすめです。グラウンドにはサッカーゴールがあるので本格的なサッカーのゲームを体験できます。

南多聞公園の施設概要

住所 兵庫県神戸市垂水区神陵台6丁目1(地図
連絡先
最寄バス駅 神戸市バス・山陽バス「神陵台小学校前バス停」
アクセス <公共交通機関を利用する場合> JR「朝霧駅」から神戸市バス・山陽バスに乗り換え「神陵台小学校前バス停」で降りて徒歩約3分
<車を利用する場合> 第2神明の長坂ICから約10分
営業時間 24時間開放
休園日 無休
料金 無料
駐車場
公式サイト

はてなブックマークに追加  南多聞公園

関西にある公園一覧へ戻る


この記事を書いた人

みつ葉

すきま時間で執筆にチャレンジしているひよっこライター。生まれも育ちも神戸。自分の知らない場所を歩きまわって堪能するのが趣味。関西圏の隠れたスポットを見つけて、実際に現地に足を運んでその魅力を発信していきたい!読み手の人たちにその場の空気感みたいなものを伝えられればと思っております。

編集&校正  ビー・エイブル