本文へスキップ

赤穂玩具博物館

赤穂玩具博物館のおすすめと見どころは?

赤穂玩具博物館の見どころやおすすめを感想を交えて紹介します。アクセスや駐車場、入館料金・割引料金(割引チケット)などの詳細もあり!

赤穂玩具博物館

赤穂玩具博物館は、兵庫県赤穂市にあるレトロなオモチャをテーマにした博物館。赤穂城跡のすぐ近くにある古民家の軒先には、レトロな看板がずらりと並んでいて、すぐに見つけることができます。

赤穂玩具博物館

館内には昔なつかしいオモチャや、大正・明治・昭和時代のポスターなどが、所せましと並んでいて、どこかワクワクとした気分になる空間。

なつかしいと感じる人もいれば、小さなお子さんなどは逆に新鮮と感じることができ、年代問わず楽しめるスポットです。

周辺には赤穂城跡や赤穂市立歴史博物館などの観光施設もあるので、赤穂へおでかけするときの観光スケジュールに組みこむのも、おすすめです。

今回は、そんな赤穂玩具博物館へ子どもと一緒に遊びに行ってきたので、館内の様子を写真つきで詳しくレビューします。

赤穂玩具博物館ってどんな所?見どころは?

赤穂玩具博物館は、兵庫県赤穂市にあるレトロなオモチャをテーマにした博物館。赤穂城跡から徒歩数分のところにあり、赤穂観光の際にもおすすめのスポットです。

赤穂玩具博物館ってどんな所?見どころは?

古民家をそのまま博物館にしたという館内には、昔なつかしいオモチャがずらりと並んでいます。

建物の外にも大正〜昭和時代のポスターや看板、乗り物などが所せましと並んでいて、入口はどこなのかわからなくなるほど!

周囲と比べて、ここだけ少し異質な感じがしました。

入館料は大人330円、中高生220円、小学生110円、幼児47円。

開館時間は平日15:00〜17:00、土日祝日11:00〜17:00です。平日は開館時間が短いので、気をつけてくださいね。

赤穂玩具博物館 レトロなおもちゃがたくさん

中へは靴を脱いで入ります。中に入ってビックリすると思うのですが、レトロなオモチャがとにかくびっしり並べられていて、通路はかなり狭いです。

だいたい大人1人がやっと通れるくらい。ほかの見学者がいる場合は、道を譲り合って通る必要があります。

ベビーカーで通れないのはもちろんのこと、小さなお子さんを抱っこひもで連れ歩くときも、少し通りづらいかもしれませんね。

2階へのぼる階段も、とても小さく、かなり急なので、足腰が悪い方も注意が必要です。

赤穂玩具博物館 懐かしいおもちゃがたくさん

赤穂玩具博物館 館長は漫才師鈴原さん

館内にあるレトロなオモチャは、すべて館長の鈴原さんが収集したものだそうです。

なんと、この館長さん「レトロ漫画おもちゃ倶楽部」というコンビ名の漫才師。

話すと、とてもおもしろい方で、館内を見学しているときにも、いろいろと説明をしてくださりました。

赤穂玩具博物館 紙芝居も見れる

そんな鈴原館長が「せっかくお子さんもいるので」と2階のイスとテーブルがあるスペースで、紙芝居をしてくださることに。

紙芝居が始まる前にクイズゲームが始まり、質問に見事正解したら飴をくれるという余興もありました。

そのときに、昭和時代の紙芝居師についてのお話もあったのですが、これがまた興味深く、思わず「へ〜!」と言ってしまうお話ばかり。

来館した際には、ぜひ話術巧みな館長の紙芝居も楽しんでくださいね。

赤穂玩具博物館 2Fの様子

赤穂玩具博物館 レトロなポスターやおもちゃがずらり

2階にもレトロなポスターやオモチャ、置物などがたくさん並んでいます。

赤穂玩具博物館 レコードも聞ける

レコードもかけてくださったのですが、大人の方が見ると「なつかしい〜!」という声が。


赤穂玩具博物館 子供も大人も楽しめる

一方、うちの子どもたちは初めて見るレコードに「なに、これ〜!」と興味津々でした。

大人と子どもで反応がちがうところも、この博物館のおもしろさのひとつでしょう。

赤穂玩具博物館 別館の様子

1階にある別館には、主に昭和時代のものが展示されていました。

私にとっては「ドラマや映画で見たことのあるもの」という印象のものが多かったのですが、写真を見ると「なつかしい」と感じる方もいらっしゃると思います。

そんな思い出話に花を咲かせながら、館内を見て回るのも、楽しいですよね。

赤穂玩具博物館の設備・サービスは?

赤穂玩具博物館には、おむつ交換台や授乳室はありません。小さなお子さんを連れていく場合は、おむつ交換や授乳を済ませてから見学した方がよさそうです。

赤穂玩具博物館への行き方(アクセス)は?

赤穂玩具博物館は、兵庫県赤穂市にあります。

電車で行く場合は、JR「播州赤穂」駅で降車後、バスに乗り、「大石神社前」バス停で下車。そこから徒歩2分ほどで到着します。

もしくは、「播州赤穂」駅から歩いて12分なので、周辺をぶらぶら散策しながら向かうのもいいかもしれませんね。

車で行く場合は、山陽自動車道「赤穂IC」より車で約10分。ただし、駐車場はないので、もし車で行く場合は、周辺にあるコインパーキングを探しましょう。

赤穂玩具博物館のおすすめ度は?

入るときには、入口がどこかもわからないくらいモノが多く、「思っていた感じと違う…」と思ったのですが、なかに入ると昭和や明治など、過去の時代にタイムスリップしたような空間にワクワクしてしまいました。

赤穂玩具博物館のおすすめ度は?

子どもたちも「うわ〜!」と目を輝かせながら、館内を見て回っていたので、小さなお子さんでもきっと楽しめる場所だと思います。

また、大人の方が行っても、昔なつかしいと感じるものが多くて、きっとワクワクとした気持ちになるはず。

子どものときに遊んでいたオモチャが見つかれば、テンションも上がるでしょう。

もし赤穂玩具博物館に行くことがあれば、ぜひ鈴原館長にお話を聞いてみてください。

芸人さんらしく、お喋り好きな方という印象があるので、いろいろと教えてくださると思いますよ。

赤穂玩具博物館の施設概要

住所 〒678-0237兵庫県赤穂市上仮屋北2-17(地図
連絡先 0791-45-7778
最寄駅 JR「播州赤穂」駅
アクセス 【電車】JR「播州赤穂」駅よりバスに乗車。「大石神社前」バス停で下車後、徒歩2分。JR「播州赤穂」駅より徒歩12分
【車】山陽自動車道「赤穂IC」より車で約10分
営業時間 平日15:00〜18:00、土日11:00〜18:00
定休日 火曜日
料金 大人330円、中高生220円、小学生110円、幼児47円
駐車場 なし
公式サイト なし


はてなブックマークに追加  赤穂玩具博物館

関西にある博物館・ミュージアム一覧へ戻る

このお出かけ記事を書いた人

NANA

1988年生まれの神戸在住ライター。幼稚園児の娘と息子を育てているママです。足を運んだ兵庫県内の観光・お出かけスポットは100ヶ所以上。子持ちママ目線で、施設の魅力をご紹介しています。

編集&校正  ビー・エイブル