本文へスキップ

鶴橋商店街

鶴橋商店街口コミ

鶴橋商店街は本場韓国の雰囲気が味わえる人気のエリアです。見どころやおすすめは?アクセスや駐車場などの詳細情報!

鶴橋商店街

韓国文化を感じながら、買い物を楽しみたいなら鶴橋商店街がオススメです。手軽に韓国を楽しむことができること間違いなし!日本語が通じる韓国を楽しめます。

鶴橋商店街

大阪環状線の鶴橋駅を降りてすぐにある鶴橋商店街。この商店街はちょっと他の商店街とは違っていて、本場韓国の雰囲気が味わえるエリアです。

実際に韓国に行くとなると大変ですが、鶴橋商店街なら手軽に韓国の雰囲気が楽しめるのでおすすめです。何と言っても日本語が普通に通じるので、気負いなく外国文化を楽しめます。

今回はそんな鶴橋商店街へ行ってきたので、おすすめや感想を写真を交えて詳しくレビューします。レポートします。

鶴橋商店街を詳しく紹介します!

アーケード街に連なるお店がたくさんあって、1日中遊べる鶴橋商店街。ちょっと薄暗いのですが、そこがまた外国の路地裏のようで雰囲気が出ていて、日本にいながら韓国を味わえるのが見どころです。

鶴橋商店街を詳しく紹介します!

商店街はアーケード街になっているんですね。随分とたくさんの店が連なっているので、飽きることなく1日日中楽しめそうです。

気軽に韓国文化を楽しめる鶴橋商店街

入ってすぐに洋服店がありました。たくさんの服を売っていました。鶴橋商店街では、意外と洋服屋さんが多くありました。

気軽に韓国グルメを楽しめる鶴橋商店街

韓国と言えばやっぱり気になるのは韓国グルメ。ということで、韓国料理のお店があちこちにありました。

気軽に韓国料理を楽しめる鶴橋商店街

こちらの経営者はきっと崔さんなんでしょう。看板は「崔おばさんの韓国食堂」となっています。

「マシソヨ」って確か「おいしい」っていう意味でしたよね?日本語なのに韓国語というところがいいですね。

本場韓国を楽しみつつ、言葉が通じない不安を感じなくて済むというなんともいい環境です。

このお店では、いろんな韓国料理が提供されています。日本では知られているものもあれば、まったくわからないものもあり、ちょっと変わったものが食べられそうです。

気軽に韓国グルメを楽しめる鶴橋商店街

韓国文化といえば、やっぱりあわび粥ですね。韓国でもあわび粥は名産のようですが、こちらでも本格的なものがいただけそうです。

韓国のあわび粥はお粥とはいえ、日本のお粥とはちょっと違います。病気の時に食べるあっさりとしたものではなく、ごま油を使ったこってりとしたもので食べ応えがあります。

気軽に韓国グルメを楽しめる鶴橋商店街

キムチのお店もあちこちにありました。キムチだけでお店をしているようで、浸けている種類が多いんです。

トマトキムチは食べたことありませんが、さすが本場はそういうのもあるんでしょうね。

見るからに赤いものが多くて辛そうですが、この辛さがまたキムチ好きにとってはおいしいんでしょうね。これらはグラム売りしています。

気軽に韓国グルメを楽しめる鶴橋商店街

「ホットク」という韓国のスイーツがありましたよ。本場韓国でも屋台で売られているB級グルメらしいのですが、こちらでも店先で売っていました。

小麦粉やモチ米の中に甘い餡を入れたおやつなのですが、黒砂糖やシナモンなどいろんな味がありました。モチモチしていておいしかったですよ。

お値段も安くて食べ歩きにはもってこいですね。

気軽に韓国文化を楽しめる鶴橋商店街

ずっと商店街の通りを歩いて行くと奥はこんな雰囲気で、なんだか外国の路地裏のような、魚市場のような、倉庫のような感じです。

関係者以外はちょっと入ってはいけないような、そんな雰囲気の場所なのですが、お店の人はにこやかに声をかけてくれるので、入っていって大丈夫ですよ!

ここでも野菜などが売っていました。

気軽に韓国文化を楽しめる鶴橋商店街

ウエディングドレスのお店を発見です。素敵なドレスですね。韓国のものでしょうか?そういえば韓国ってファッションでもお洒落で有名でしたよね。

ファッションも楽しめる鶴橋商店街

なんてかわいいんでしょう。クマのぬいぐるみが来ているのは韓国の伝統的な婚礼衣装、チョゴリでしょうね。

さすがに結婚式だけあって、華やかなものばかりで素敵です。

よく結婚式の時に、ぬいぐるみにウエディングドレスやタキシードを着せて新郎新婦の代わりに飾っていますが、韓国の人はこれを飾るんでしょうね。

鶴橋商店街にあるチョゴリ

新婦が着る婚礼のチョゴリですね。思ったよりも淡い色が多かったのにはびっくりしました。そして、これはミニスカートのチョゴリなんでしょうか?丈が短いですね。

ウエディングドレス最近は短めのスカートもはやっているので、チョゴリもそういうものがあるのかもしれませんね。こういう色合いだと日本の女性も好みそうです。

気軽に韓国グルメを楽しめる鶴橋商店街

日本でもよく見かけるスントゥブ、純豆腐専門店ですね。専門店だけあって種類も豊富です。

気軽に韓国グルメを楽しめる鶴橋商店街

こちら喫茶店のモーニングかなと思いましたが、よく見たらびっくり。「キムチ焼きそばドッグ」です。そして、ドリンクも面白いんです。韓国伝統茶がいくつもありましたよ。

こんなところにも韓国文化が根付いているということにびっくりです。

気軽に韓国グルメを楽しめる鶴橋商店街

もちろんスイーツも黙ってはいません。こちらは「マロンソルギ」「マロンホットック」です。「ソルギ」っていったいなんでしょうね?是非この機会に食べておきたいところです。

鶴橋商店街のおすすめスイーツは?

鶴橋商店街で見つけたおすすめスイーツ「ブリュレ焼」。文化コラボのスイーツを堪能してくださいね。

鶴橋商店街のおすすめスイーツは?

道を歩いていると、変わったスイーツがありました。「ブリュレ焼」です。

実は鶴橋商店街は韓国のものばかりというわけでもないんです。日本に根付く韓国文化だけあって文化コラボのお得意です。

こちらはクリームブリュレの入った回転焼きですね。新しいコラボを発見です!

鶴橋商店街のおすすめスイーツ

鶴橋商店街のおすすめスイーツ

ちゃんと中国語とハングルでも宣伝しています。実は今回開店記念ということで特別価格でした。

鶴橋商店街のおすすめスイーツ

こんな金型で焼いているんです。簡単そうですが、綺麗に焼くには目分量も大切ですね。

鶴橋商店街のおすすめスイーツ

鶴橋商店街のおすすめスイーツ

丸く焼いて最後はバナーで焼き目をつけます。

鶴橋商店街のおすすめスイーツ

こちらのマスコットの焼印が入っていました。ウサギですね。

鶴橋商店街のおすすめスイーツ

中はこんな感じ。もっとシュークリームのようにクリームがどろっと出てくるのかと思いましたが、さすがに焼いているだけあってクリームは固めでした。

でも、焼いてある分甘さが強く出て、甘党の方にはおすすめのスイーツです。

鶴橋商店街のおすすめ度は?

鶴橋商店街は、色々な韓国っぽいお店が並んでいるので、ちょっとした海外旅行気分に浸れるので、子供も一緒に楽しめます。



商店街内はちょっと入り組んでいるので道に迷いそうになるかもしれません。子供連れは迷子に要注意です。

食べ歩きのものもたくさん売られているので、色々とチャレンジしてみるのもいいですよね。

鶴橋商店街で、見て食べて歩いて1日遊んでみてくださいね。

鶴橋商店街の施設概要

住所 〒537-0024 大阪市東成区東小橋3-16-6(鶴橋商店街振興組合)(地図
連絡先 06-6976-6931
アクセス JR大阪環状線鶴橋駅下車すぐ
営業時間 9:30~17:30
定休日 水曜定休
料金 各店舗による
駐車場
公式サイト https://tsurushin.com/ja/


はてなブックマークに追加  鶴橋商店街

関西にあるショップ一覧へ戻る

この記事を書いた人

如月柊

道端でネコを見かけるとついつい走り寄ってしまう猫好きライターです。あまりにしつこくなぜなぜするので、愛猫からは猫キックしまくられるという冷遇ぶり。でも、猫は気まぐれでもかわいいから許すということで、日々猫と格闘しています。


編集&校正  ビー・エイブル