本文へスキップ

長浜北国街道

長浜北国街道口コミ

長浜北国街道の見どころやおすすめポイントを感想を交えて詳しく紹介します!

長浜北国街道

長浜北国街道は滋賀県長浜市にある食べ歩きが楽しめる観光スポットです。江戸時代に建てられた立派な建造物が今でも残っている風情のある景色が評判です。

長浜北国街道

かつて、長浜には北陸と京阪神を結ぶ北国街道がありました。商人、旅人、武将が北国街道を通り、長浜は宿場町として栄えました。

そのため、江戸時代に建てられた立派な建造物が今でも残っています。また、長浜は水上交通の要としても栄えた町。今日でもその名残が見られます。

長浜北国街道は食べ歩きが楽しめる観光スポットでもあります。長浜の特産物はもちろんのこと、大阪発祥のかすうどんなど、長浜以外のグルメが楽しめるのも大きな特徴。

食べ歩きをするのも長浜北国街道の楽しみ方のひとつです。

今回は長浜北国街道に行ってきたので、写真付きで感想をレビューします。

長浜北国街道を詳しく紹介します!

長浜北国街道の見どころは町並みです。商店街を中心に美しく整備されており、長浜を代表する観光スポットとして人気を博しています。

長浜北国街道を詳しく紹介します!

かつて、長浜北国街道は長浜市の中心にあたり、商店街がたくさんありました。

しかし、昭和50年頃から郊外に大型店舗が開店し、長浜北国街道は衰退。一時期はシャッター通りになっていました。

そこで、黒壁スクエアを中心に据える形で、再開発をスタート。今日では長浜市はもちろん、滋賀県を代表する観光スポットに生まれ変わりました。

長浜北国街道は観光地として、さまざまな工夫が施されています。「工夫」したところを見つけながら歩くといいでしょうね。

長浜北国街道は歴史を感じられるスポット

このように長浜北国街道には歴史を感じられるスポットがいくつもあります。これは長浜城外堀後です。

戦国時代、長浜のあたりでは織田信長と浅井長政との対決、姉川の合戦が行われました。

結果、織田勢が勝利し、家臣であった羽柴(豊臣)秀吉は湖北三郡を与えられることに。秀吉は居城として長浜城を築きました。

残念ながら、長浜城は廃城になりましたが、城の痕跡は残っています。長浜城を思い浮かべながら、長浜北国街道を歩くのもいいでしょう。

長浜北国街道キリスト教会跡の石標

街道沿いに「長浜キリスト教会跡」の石標がありました。きっと、ここには長浜キリスト境界があったのでしょう。

石標には「天香さん修養の場」と書かれており、上には「近代日本の求道者西田天香さん」という文字と石田氏の肖像画がありました。

西田天香氏は明治初期に長浜で生まれ、求道者として生涯を過ごした人物です。

生前に一燈園(いっとうえん)という懺悔奉仕団体をつくり、争いごとの無い生活を目標とし、200人余りの同じ道を志す者と共同生活を実施。

懺悔奉仕団体ということで、京都・滋賀の家庭や学校、事業所等のトイレ掃除を無償で行う活動をしていました。

懺悔奉仕団体は宗教団体ではないので、現在は京都市山科区に本部があります。

長浜北国街道 昔のたたずまいの情景

長浜北国街道の雰囲気は昔ながらの静かなたたずまい。電線が張り巡らされている情景も懐かしい情景ではないでしょうか。

街道にある建物は中二階が多く、紅殻格子や白い土蔵があちらこちらで見られます。中には商いをやっているところもあるので、ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

長浜北国街道 無礙智山(むげちざん)大通寺

この街並みの奥にあるのが東本願寺の別院、無礙智山(むげちざん)大通寺です。

大通寺は「長浜御坊」といわれ、地元の方からは「ごぼうさん」という名で親しまれています。大通寺の見どころは安土桃山時代の豪華絢爛な装飾。

本堂や大広間などの、いくつかの建物は国の重要文化財に指定されています。また、国の名勝に指定されている庭も必見ですよ。

料金は高校生以上500円、中学生100円、小学生以下は無料です。拝観時間は9時から16時30分です。

グルメも充実している長浜北国街道

長浜北国街道はグルメも充実!長浜の特産品はもちろん、さまざまな料理が楽しめますよ。

グルメも充実している長浜北国街道

長浜の特産品以外にも、趣向を凝らしたいろいろなお店があります。

一点だけ注意したいのがお店の閉店時間。20時になると店じまいをするので、長浜北国街道で夕食をとる場合は早めに済ますことをおすすめします。

長浜北国街道 叶匠壽庵

有名な和菓子屋、叶匠壽庵も長浜北国街道にあります。叶匠壽庵も古民家を改装しており、黒漆喰の和風建築がたまりません。

叶匠壽庵では和菓子はもちろん、洋風のデザートも充実。長浜観光で一休みしたいときは叶匠壽庵に行きましょう。

長浜北国街道 かすうどんの店赤鬼

かすうどんのお店がありました。店の前に強そうな赤鬼が立っていてうどんの丼を持っています。鎖に繋がれており、それだけで威圧感満載!

子供が喜びそうなお店です。もともと、かすうどんは大阪の南河内地域で食べられていました。特徴はだしの中に油かすと呼ばれる牛の小腸のホルモンが入っていること。

ぜひ、長浜で大阪発祥のユニークなうどんを試してみましょう。

長浜北国街道 名物コフラン焼き

これはコフラン焼きのお店です。コフラン焼きとはカステラのようなもの。お店で焼いたものを、そのまま販売しています。

コフラン焼きは長浜名物のようで、中に餡が入っています。中に入れる飴はさまざまな種類があるので、いろいろ試すとおもしろいですよ。

また、価格も100円以下とリーズナブル!食べ歩きや子供のおやつにピッタリですね。

長浜北国街道 ます寿司

長浜北国街道ではお寿司もおすすめ。これはます寿司ですが、お寿司も食べ歩き用につくってくれます。

このように、長浜北国街道では多彩なグルメが楽しめます。食べ歩きが好きな方にとっても、長浜北国街道はおすすめできる観光スポットですよ。

長浜北国街道のトイレは?

長浜北国街道にはトイレがありません。事前に「長浜駅」でトイレを済ませておきましょう。

トイレがあるお店もありますが、できれば事前に「長浜駅」でトイレを済ませておきましょう。

「長浜駅」から長浜北国街道までの所要時間は徒歩5分なので、それほど問題にならないと思います。

長浜北国街道のおすすめ度は?

長浜北国街道は子供連れにおすすめ。見どころがたくさんあるので、一日を通して楽しめる観光スポットです。

長浜北国街道のおすすめ度は?

また、歴史が好きな方にも特におすすめしたいですね。

説明が充実しているので、新たな発見が見つかるかもしれません。また、グルメが充実しているので、グルメ好きにとっても、たまらないスポットですよ。

長浜北国街道のアクセス

長浜北国街道はJR北陸本線「長浜駅」から徒歩5分と好アクセス。周辺には駐車場もあるので、車で行くことも可能です。

長浜北国街道の最寄り駅はJR北陸本線「長浜駅」です。

長浜北国街道のアクセス

「長浜駅」から徒歩5分ほどで、長浜北国街道につきます。

長浜北国街道の周辺には長浜旧開知学校や安藤家があるので、それらを目印にするといいでしょう。

また、長浜北国街道を北へ歩くと、黒壁スクエアが見えてきます。周辺には駐車場があるため、車で行くことも可能です。

長浜北国街道の施設概要

住所 滋賀県長浜市元浜町(地図
連絡先 0749-65-6521(長浜市観光振興課)
最寄駅 JR北陸本線「長浜駅」
アクセス JR「長浜駅」より徒歩5分
営業時間 24時間
休園日 なし
料金 無料
駐車場 専用駐車場はなし。近くにコインパーキングあり。
公式サイト https://biwako/spot/917

はてなブックマークに追加  長浜北国街道

関西にあるショップ一覧へ戻る


この記事を書いた人

如月柊

道端でネコを見かけるとついつい走り寄ってしまう猫好きライターです。あまりにしつこくなぜなぜするので、愛猫からは猫キックしまくられるという冷遇ぶり。でも、猫は気まぐれでもかわいいから許すということで、日々猫と格闘しています。


編集&校正  ビー・エイブル