本文へスキップ

ラ コリーナ近江八幡

ラ コリーナ近江八幡口コミ

ラ コリーナ近江八幡のの見どころやおすすめを紹介。アクセスや駐車場、入館料金・割引料金(割引チケット)などの詳細も!

ラ コリーナ近江八幡

滋賀県にある「ラ コリーナ近江八幡」は、和菓子や洋菓子で有名な「たねやグループ」のお店が集まるフラッグシップ店です。広大な緑いっぱいの敷地内では、たねやの和・洋菓子、飲食店、マルシェ、専門ショップ、パンショップなど、バラエティ豊かな味が一度に楽しめます。

ラ コリーナ近江八幡

滋賀県にある「ラ コリーナ近江八幡」は、「たねやグループ」のフラッグシップ店。

約3万5000坪、甲子園球場にすれば約3つ分の広大な敷地には、緑が広がっています。

たねやグループは「自然を愛し、自然に学び、人々が集う繋がりの場」として、「ラ コリーナ近江八幡」を創設。

たねやの創業者は、この豊かな自然ある近江八幡の地にほれ込んで、ここで創業することを決めたそうです。そして、この地を離れることなく140年あまりの歴史を刻んで来ました。

お菓子をつくるためには、農作物は不可欠。そのため、「ラ コリーナ近江八幡」は自然豊かで、自然と共存すべく工夫があちこちにされています。

そして、「お菓子づくりの原点は自然に感謝すること」として、すべての施設の手入れはスタッフが行なっているそうです。

そんな中で、たねやの和・洋菓子、飲食店、マルシェ、専門ショップ、パンショップなどが「ラ コリーナ近江八幡」で展開されています。

また、「ラ コリーナ近江八幡」は「La Collina」と書きますが、イタリア語で「丘」という意味になります。

この地が小高い丘だったため、世界的な建築家兼デザイナーであるミケーレ・デ・ルッキ氏がそう名づけたそうです。

「ラ コリーナ近江八幡」は、こうした世界中の多くの人の思いが集まった素敵な施設なのです。

それでは「ラ コリーナ近江八幡」に行ってきましたので、おすすめや感想を写真を交えて詳しくレビューします。

ラ コリーナ近江八幡を詳しく紹介します!

「ラ コリーナ近江八幡」の見どころは、自然との共存を実現した施設そのものです。施設内はまるで映画「となりのトトロ」に出てくるような、広大な自然と非日常が組み合わされたような不思議な空間が広がっています。

ラ コリーナ近江八幡を詳しく紹介します!

「ラ コリーナ近江八幡」は、自然との共存を実現した緑が広がる広大な施設。自然の空気を胸いっぱい吸いながら、甘い香りに心が癒される贅沢な空間です。

ラ コリーナ近江八幡 自然との共存を実現した施設

建物のほとんどは緑で包まれ、まるで映画「となりのトトロ」の森や風景が目の前に広がります。

ラ コリーナ近江八幡 自然との共存を実現した施設

屋根がすべて芝生で囲まれています。屋根の上にはさらに農作物が作られている様子がうかがえます。まさに屋上緑化ですね。

ラ コリーナ近江八幡 自然との共存を実現した施設

窓が屋根についた施設もありました。

ラ コリーナ近江八幡 自然との共存を実現した施設

建物の屋根はこのように分厚い芝でおおわれていますが、芝が排水の邪魔になることがないようきれいに刈り込まれていて、手入れが十分行き届いていることがわかります。

ラ コリーナ近江八幡 自然との共存を実現した施設

建物の屋根のひさしも長く、直射日光を遮る工夫がされています。

農作物には太陽いっぱいの環境を与えつつ、人間には直射日光を軽減して光熱費削減を図るというのは、自然と人間が共存していくためにも必要なことですね。

ラ コリーナ近江八幡 自然との共存を実現した施設

敷地内には、オブジェもたくさんあり、どことなく森に住むものたちを象徴しているかのようで、なんとも不思議な世界が広がっています。

ラ コリーナ近江八幡 石の家

ラ コリーナ近江八幡 石の家

石の家に窓や扉が付いているオブジェです。扉は開けることができるのですが、特に中があるというわけではありません。

ラ コリーナ近江八幡 石の家

オブジェの上には枝が生えています。これはその場所だけ土にしていて植物を育てているようです。

ラ コリーナ近江八幡 休憩所

ラ コリーナ近江八幡 広大な敷地

広大な敷地の中には、変わったオブジェや木陰で休憩する場所もありました。とにかく広い敷地なので、上手に休憩をとりながら、一日中散策できそうですよ。

ラ コリーナ近江八幡 棚田

また、棚田や稲穂などもあります。この農作物を収穫したもので、クラブハリエやたねやの商品の多くは作られているそうです。

ラ コリーナ近江八幡 棚田

稲穂もたくさん風に揺られていました。こんなに広大な面積一面が稲穂というのはなかなか見られない光景ですね。

ラ コリーナ近江八幡 農場

これらの稲穂がお菓子の材料になっていくのかと思うと、自然の偉大さに改めてびっくりします。

「ラ コリーナ近江八幡」のお店(ショップ)はどんなお店?おみやげは?

カステラやバームクーヘン、和菓子など「たねや」や「クラブハリエ」のおなじみの商品が勢ぞろいしている「ラ コリーナ近江八幡」。できたてのどら焼きやバームクーヘンも2Fで食べることができますよ!

「ラ コリーナ近江八幡」のお店(ショップ)はどんなお店?おみやげは?

「ラ コリーナ近江八幡」には、「たねや」や「クラブハリエ」の商品が並んでいるだけでなく、手作り工房もあり、職人さんがその場で作った出来立てを食べることもできます。

「ラ コリーナ近江八幡」のメインショップといえば「カステラショップ」です。広々とした吹き抜けの空間に、和洋菓子が並びます。

ラ コリーナ近江八幡 出来立てのお菓子が食べられる

たねやの自慢の生どらやきです。たねやのあんこと生クリームがたっぷり!

ラ コリーナ近江八幡 出来立てのお菓子が食べられる

普段はお持ち帰りにしかできなかったどらやきも、トッピングに凝った作り立てを食べることができます。

どらやきは、注文を受けてから目の前で職人さんが作ってくれるので、作り立て!

ラ コリーナ近江八幡お土産

もちろん、たねややクラブハリエのおなじみの商品も勢ぞろいです。こちらはすべて買って帰っておみやげにすることができます。

最近は、たねややクラブハリエはデパートでも見ることが多くなりましたが、「ラ コリーナ近江八幡」は店舗が大きいので、普段見ることがないようなお菓子もそろっています。

ラ コリーナ近江八幡 お土産ショップ

バリエーションが多いので、見るだけでも楽しいですよ。

ラ コリーナ近江八幡 バームクーヘン専門店

そして、クラブハリエといえば、やっぱりバームクーヘンです。「ラ コリーナ近江八幡」にはグループで最大規模となるバームクーヘンの専門店があります。

裏に工房があり、ガラス張りになっているので、バームクーヘンを作る様子を見ることができます。

クラブハリエのバームクーヘンは、しっとりふんわりしていることで有名ですが、実はふんわりしたバームクーヘンは生地、水分、湿度がうまくそろっていないとできないそうです。

ラ コリーナ近江八幡 バームクーヘン専門店

バームクーヘンです。こんな大きなバームクーヘンを作って、出来上がったあとに切り分けるのですね。

是非お勧めしたいのが、焼きたてバームクーヘンです。2階にあるカフェで喫茶として食べることもできます。焼きたてと、普段のバームクーヘンの違い、試してみてくださいね。

ラ コリーナ近江八幡 アランチーノショップ

「ラ コリーナ近江八幡」はコンテナショップもあります。職人さんたちが和・洋にこだわることなく新しい商品を開発する場としてできたそうです。

コンテナショップの目玉「アランチーノショップ」です。アランチーノとはイタリアのライスコロッケのこと。

ラ コリーナ近江八幡 アランチーノショップ

棚田で作られた赤米と黒米のご飯に、近江八幡名物の赤こんにゃくと卵を入れて揚げています。

ラ コリーナ近江八幡 アランチーノショップ

三角錐の形がとても個性的です。注文したら紙に包んでもらえます。

ラ コリーナ近江八幡 アランチーノショップ

味は大人の甘すぎないケチャップライスのような味わいです。ぜひアツアツを食べてみてくださいね。

ラ コリーナ近江八幡 パン専門店

たねやグループのパン専門店もあります。大人気のパン屋さんで、いつも午後には売り切れてしまうほどの売れ行きです。

ラ コリーナ近江八幡 パン専門店

たねやだけにあんこの入ったパンが人気だそうです。色んな種類のパンがあって、思わず目移りしてしまいそうです。

ラ コリーナ近江八幡 パン専門店

ラ コリーナ近江八幡 パン専門店

パンはこちらのコンテナショップで作っているわけではないようで、パンが届き次第お店は開きます。売り切れ次第終了なので、ぜひ早めにチェックしてみてくださいね。

ラ コリーナ近江八幡 クラブハリエKIDS

「クラブハリエKIDS」です。子供用ということで、パッケージが華やかなのが特徴です。

ラ コリーナ近江八幡 クラブハリエKIDS

ラ コリーナ近江八幡 クラブハリエKIDS

子供が親しんでいる絵本のワンシーンのようなパッケージがとてもかわいくて、大人用のちょっとしたプレゼントやお土産用にも最適です。

ラ コリーナ近江八幡 クラブハリエKIDS

また、子供用ということで、ひとつひとつがミニサイズになっているところも注目です。ちょっとずつ色んなものをたくさん買える点も、テンションが上がるところですね。

ほかにも季節に合わせてぜんざいやかき氷などもあり、子供が楽しめるおやつがいっぱい!子どもたちに夢を与えるお菓子屋さんでした。

「ラ コリーナ近江八幡」のレストランや、カフェなど食事はできる?

ここでしか食べられない食事メニューがある「ラ コリーナ近江八幡」ではカフェメニューも充実しています。お菓子はもちろんのこと、食事メニューもあるので、一日中ゆっくりと「ラ コリーナ近江八幡」内を鑑賞できます。

「ラ コリーナ近江八幡」のレストランや、カフェなど食事はできる?

「ラ コリーナ近江八幡」では食事メニューも充実しているので、お腹を空かすことなく、一日中ゆっくりと「ラ コリーナ近江八幡」」内を鑑賞することができます。

ラ コリーナ近江八幡 斬新なデザインのレストラン

カフェは店舗の中に100本以上もの栗の木を使ったレイアウトになっていて、とても斬新な作り。

ラ コリーナ近江八幡 斬新なデザインのレストラン

ラ コリーナ近江八幡 斬新なデザインのレストラン

これは建築家・建築史家の藤森照信氏によるものだそうです。

ラ コリーナ近江八幡 斬新なデザインのレストラン

テーブルやカウンター、個別のテーブルもありといった感じで自由に座れます。店内からは外の緑が一面に見渡せて気持ちがいい空間でした。

ラ コリーナ近江八幡 斬新なデザインのレストラン

ドリンクのコーナーです。コーヒーや紅茶を頼んだら、こちらで自由にお砂糖やミルクを取ることができます。お水やナプキンもありました。

ラ コリーナ近江八幡 斬新なデザインのレストラン

おすすめは、店舗限定で食べられる八幡カステラ。

ラ コリーナ近江八幡 出来立てを食せるレストラン

クラブハリエのおなじみのカステラとは違って、ふんわりした触感が楽しめます。切り分けるカステラとは違って、ひとつひとつ四角いケースに入れて焼きあげます。

ラ コリーナ近江八幡 ここでしか食べられないカステラ

ここでしか食べられない八幡カステラ。手でふんわり割って食べてもいいですし、別添えのあんこをつけて食べてもおいしくいただけます。

ラ コリーナ近江八幡 ここでしか食べられないカステラ

こちらはクラブハリエでおなじみのカステラです。こちらのカステラはしっとりした風味がおいしいと人気です。

カステラとセットのメニューもあるので、いろいろ食べたいときにはいいですね。カステラはこのように、ガラス窓から作っている様子を見ることができますよ。

ラ コリーナ近江八幡 カステラたまごのオムライス

そして、メディアで紹介されて大人気の「カステラたまごのオムライス」。カステラ・ドリンクつきのセットもあります。

この「カステラたまごのオムライス」は、カステラを作っている卵をそのまま使っているそうです。おいしくないはずがありません。

ラ コリーナ近江八幡 カステラたまごのオムライス

中はこんな感じに赤米や黒米が使われています。いりことかつおがベースの出汁あんかけがかかったスープオムライスのようで、スープたっぷりですよ!

この日は混んでいて、食事をとるまでに1時間待ち時間がありました。とくにお昼時は混みやすく、場所も選べないので、早めの食事がおすすめです。

「ラ コリーナ近江八幡」のトイレや設備は?

「ラ コリーナ近江八幡」内はトイレの数が充実していて、あちこちにあるので心配なしです。

「ラ コリーナ近江八幡」のやサービス、設備は?

「ラ コリーナ近江八幡」のトイレはどこも清潔で快適に使えそう。あちらこちらにあり、なくて困ることはなさそうです。

「ラ コリーナ近江八幡」のトイレ

トイレは自動で蓋が開く仕組みになっています。

「ラ コリーナ近江八幡」 トイレ

鏡の周りには、なんと女優ライトがついていました。こちらでお化粧をすれば、綺麗に仕上がりそうですね。

「ラ コリーナ近江八幡」のアクセス

「ラ コリーナ近江八幡」の最寄り駅はJR近江八幡駅。JR近江八幡駅から近江鉄道バスで「北之庄 ラ コリーナ前」下車、徒歩約3分の距離にあります。

「ラ コリーナ近江八幡」の最寄り駅はJR近江八幡駅です。

「ラ コリーナ近江八幡」のアクセス

JR近江八幡駅から近江鉄道バスに乗り、「北之庄 ラ コリーナ前」で下車、徒歩約3分で到着です。

車で行く場合は、大阪・京都方面からは、名神高速道路竜王ICより約40分です。

ラ コリーナ近江八幡のおすすめ度は?

「ラ コリーナ近江八幡」は女性同士の旅行の工程にぜひ、入れてほしいおすすめスポット。

ラ コリーナ近江八幡のおすすめ度は?

ショップにはスイーツがたくさんあるので、女性同士なら色々頼んでシェアして食べるのも楽しそうですね。

カフェでゆっくり、バームクーヘンを食べながら過ごすことができるのも、嬉しいはず!

甘いもの好きな女性なら、テンションが上がること間違いなしの「ラ コリーナ近江八幡」。

もちろん、子どもも楽しめるクラブハリエKIDSも活用して、広大な緑あふれるこの施設に家族で訪れるのも良いですね!!

ラ コリーナ近江八幡の施設概要

住所 〒523-8533 滋賀県近江八幡市北之庄町615-1(地図
連絡先 0748-33-6666
最寄駅 JR近江八幡駅
アクセス JR近江八幡駅から近江鉄道バスで「北之庄 ラ コリーナ前」下車徒歩約3分。
営業時間 9:00〜18:00(カフェのL.O.は17:00、食事は11:00〜売り切れ次第終了)
※カフェは焼きたてバームクーヘンが売り切れ次第終了、ドリンクのみ注文可
※コンテナショップ内のパンショップは、パンが届き次第OPEN(10:00頃)
休園日 年中無休(1月1日を除く)
料金 無料
駐車場 専用駐車場あり
公式サイト https://taneya.jp/la_collina/


はてなブックマークに追加  ラ コリーナ近江八幡

関西にある農業公園&牧場一覧へ戻る

この記事を書いた人

如月柊

道端でネコを見かけるとついつい走り寄ってしまう猫好きライターです。あまりにしつこくなぜなぜするので、愛猫からは猫キックしまくられるという冷遇ぶり。でも、猫は気まぐれでもかわいいから許すということで、日々猫と格闘しています。


編集&校正  ビー・エイブル