本文へスキップ

瀞峡めぐり遊覧

瀞峡めぐり遊覧口コミ

瀞峡めぐり遊覧の見どころやおすすめポイントを感想を交えて詳しく紹介します!

瀞峡めぐり遊覧

瀞峡(どろきょう)は、和歌山県・三重県・奈良県を流れる熊野川・北山川上流にある峡谷。巨岩や奇岩、断崖など渓谷としての見どころも多く、遊覧船での瀞峡めぐりが人気です。

瀞峡めぐり遊覧

和歌山県・三重県・奈良県を流れる熊野川・北山川上流にある峡谷にある瀞峡(どろきょう)は、吉野熊野国立公園の一部であり、上流から、奥瀞、上瀞、下瀞と呼ばれています。

その中でも下瀞の上流は瀞八丁(どろはっちょう)の名で有名で、太古の自然のままの大峡谷が残されています。

巨岩や奇岩、断崖など渓谷としての見どころも多く、かつての詩人、与謝野晶子や与謝野鉄幹もこの風景を歌に詠んでいるほど。

また、吉野熊野国立公園の一部として国の特別名勝に指定されています。

現在、瀞八丁エリアを瀞峡めぐりとして遊覧船が運行中。

船の上から見る渓谷の様子は、まるで水墨画の世界に入り込んだような世界観が人気で、今でもカレンダーや絵葉書など、多くのカメラマンに愛されている場所でもあります。

それでは、今回は瀞峡めぐりに行ってきましたので、感想や見どころを写真を交えて詳しくレビューします。

瀞峡めぐり遊覧の料金は?お得なセットはあるの?

瀞峡の遊覧船の料金は、瀞峡めぐりの里(志古)から瀞峡まで往復で1時間55分のコースが大人3,440円、こども1,720円です。電車を使えばお得なセットもあるので要チェック!

瀞峡めぐり遊覧の料金は?お得なセットはあるの?

瀞峡の遊覧船はおおよそ1時間に1本ほど出ています。

乗船のコースは3つあります。

・志古乗船場〜瀞峡〜志古のコース(約1時間55分)大人3,440円、小児1,720円

・志古乗船場〜瀞峡〜小川口乗船場のコース(約1時間30分)大人3,160円、小児1,580円

・小川口乗船場〜瀞峡〜小川口乗船場のコース(約1時間00分) 大人2,260円、小児1,130円

様々なコースが用意されているので、帰りのバスの都合などに合わせて選んでおくと便利です。

また、JRで瀞峡めぐり遊覧を楽しむのなら、瀞峡観光セットプランのチケットがお得です。

瀞峡観光セットプランのチケットを使えば、勝浦駅か新宮駅から熊野交通路線バスを利用して、スムーズに瀞峡遊覧でき、その後駅に戻れるというセットになっています。

中には志古乗船場までのコースもあるので、瀞峡遊覧をした後に、もう少しこの辺りを観光するということもできますよ。

気になる瀞峡観光セットプランは、
・紀伊勝浦駅-瀞峡めぐりの里 熊野川(志古)〜瀞峡〜志古-紀伊勝浦駅 大人5,700円、小児2,850円
・紀伊勝浦駅-瀞峡めぐりの里 熊野川(志古)〜瀞峡〜志古-新宮駅 大人5,300円、小児2,650円
・紀伊勝浦駅-瀞峡めぐりの里 熊野川(志古)〜瀞峡〜志古 大人4,400円、小児2,200円
・新宮駅-瀞峡めぐりの里 熊野川(志古)〜瀞峡〜志古-新宮駅 大人4,900円、小児2,450円、
・新宮駅-瀞峡めぐりの里 熊野川(志古)〜瀞峡〜志古 大人4,000円、小児2,000円です。

詳しくはHPで確認してみてくださいね。
瀞峡観光運行時間

瀞峡めぐり遊覧を詳しく紹介します!

瀞峡めぐり遊覧の見どころはウォータージェット船です。屋根がスライド式で開くので、瀞八丁の険しい渓谷や奇岩、巨岩をくまなく見ることができます。

瀞峡めぐり遊覧を詳しく紹介します!

瀞峡巡りの遊覧船は、時速40kmで、屋根がスライド式で開くウォータージェット船。迫り来る景観を臨場感たっぷりに感じることができます。

ウォータージェット船が巡る瀞峡は、瀞八丁の切り立った岩壁や巨岩が迫力のある場所で、川の色のエメラルドグリーンがとても神秘的に映り、南国風の風情があります。

力強く波しぶきをあげて進んで行くウォータージェット船に乗ると、とても爽快な風を感じることができます。

瀞峡めぐり遊覧 ウォータージェット船

こちらがウォータージェット船の中です。座席は2人席で満席が48人でした。いっぱいになったら相席になります。

おすすめはやっぱり窓際席です。窓を開けることもできます。

瀞峡めぐり遊覧 ウォータージェット船

船はこのように天井が開くので、晴れた日は気持ち良い風を肌に感じることができます。

瀞峡めぐり遊覧 ウォータージェット船からの景色

天井からは空の雲も見えますが、切り立った山々も見ることができます。

この地帯はちょうど和歌山県・三重県・奈良県の県境になっていて、短時間で3県を巡ったことにもなります。面白いですよね。

瀞峡めぐり遊覧 ウォータージェット船景色

瀞峡めぐり遊覧では、乗務員の誘導によって進んでいきます。

コースは決まっているので、乗客の要望であちこちと変更するわけではないのですが、見どころ見どころでちゃんと放送やマイクで案内してくれるので、まったく知識がないまま遊覧船に乗り込んでも十分楽しめます。

遊覧船自体は比較的早いスピードで進んでいきますが、見どころの場所ではスピードも緩めてくれるので、写真を撮ることも可能です。

瀞峡めぐり遊覧 ウォータージェット船からの母子の滝

岩の間から見えている滝は「母子の滝」です。一度も枯れたことがないところから、母が子を思う愛情になぞらえてそう呼ばれているようです。

滝は2つあるようで、この画像にある滝が「母の滝」、奥の方に「子の滝」があるようです。

瀞峡めぐり遊覧 ウォータージェット船からの景色「山彦橋」

上部に見えた迫力のある橋は「山彦橋」。幅が細くて長いのが特徴の吊り橋です。

下から見てもわかるように、中心に木の板は貼られているものの、左右はスケスケの足場で、スリル満点ですね。

ちょうど船に乗っている最中に橋の下をくぐることになります。

瀞峡めぐり遊覧 ウォータージェット船からの景色

瀞峡めぐり遊覧 ウォータージェット船

瀞八丁といわれる奇岩や巨岩です。写真で見ると平坦になってしまっていますが、獅子の形や狛犬の形など、いろんな形にかたどられたものがありました。

瀞峡めぐり遊覧 ウォータージェット船

実はこの辺りはすぐに洪水になりやすく、大雨の時は水かさが増えて瀞峡めぐり遊覧が中止になることも多いそう。

その自然の厳しさが、これらの岩を作り出しているのだそうです。

瀞峡めぐり遊覧でのレストランや施設は?

瀞峡めぐりの里熊野川では、レストランや、おみやげ物を扱う店もあり、地元の名物の食事も楽しめます。

瀞峡めぐり遊覧でのレストランや施設は?

レストランのメニューはリーズナブルなものが多くあり、利用しやすいです。また、紀州のうめどりを使った丼など、この地ならではの食事も楽しめます。

瀞峡めぐり遊覧でのレストラン

比較的、丼ものなどの一般的なものが多いので、さっと食べたいときには便利です。

瀞峡めぐり遊覧でのレストラン

お弁当もあるので上手に利用するのもいいかもしれません。名物の鮎そばや、めはり寿司もいただけるので、ぜひ食べてみてはいかがでしょう。

瀞峡めぐり遊覧でのレストラン

レストランは食券を買ってから注文します。

瀞峡めぐり遊覧 お土産

こちらはお土産です。和歌山だけあって、パンダの商品がたくさんでした。和歌山アドベンチャーワールドの影響はすごいですね。

瀞峡めぐり遊覧 お土産

小物類もパンダがたくさんついていて、パンダ好きにはたまりません。

また、紀州梅や熊野古道のお土産などもありました。和歌山のお土産を買うならこちらが品ぞろえも豊富で便利だと思います。

瀞峡めぐり遊覧 限定の南高梅のソフトクリーム

限定の南高梅のソフトクリームは大人気。梅酒のような味わいで、梅の酸っぱさよりもプラムの甘さが引き立つような味で、とても美味しくおすすめです!

瀞峡めぐり遊覧にあるトイレなどの施設は?

瀞峡めぐりの里熊野川のトイレはとても充実していました。数も多くあり、おむつ替えシートや車いす用のトイレも完備。行列になることはなさそうです。

瀞峡めぐり遊覧にあるトイレなどの施設は?

何に対応しているトイレか、ひとめでわかるようになっています。

瀞峡めぐり遊覧にあるトイレ

瀞峡めぐり遊覧にある洗面

トイレは、個室の中も清潔で掃除が行き届いている印象を受けました。トイレットペーパーなどの備品も多めに置かれていて安心です。

瀞峡めぐり遊覧にあるおむつ替え台

おむつ替えシートもあります。

瀞峡めぐり遊覧にあるコインロッカー

コインロッカーも完備されています。

瀞峡めぐり遊覧にある喫煙室

喫煙室はとてもきれいで、ゆっくりできそうですね。

瀞峡めぐり遊覧にある駐車場

駐車場もこの日は混んでいなかったです。

それぞれに広くエリアがとられているので、並んでいたり、混んでいたりして困るということもなさそうです。

瀞峡めぐり遊覧のおすすめ度は?

瀞峡めぐり遊覧は家族連れにおすすめです。お得なセット料金があるのも嬉しいですね。

瀞峡めぐり遊覧のおすすめ度は?

トイレなどの設備も行き届いていて、食事をするところもあり、家族で遊びに行けば、一日中遊べて楽しめると思います。

また、瀞峡めぐり遊覧で船に乗りながら、大自然を目にすることも、家族みんなの忘れられない思い出になること間違いなしです。

瀞峡めぐり遊覧のアクセス

瀞峡めぐり遊覧は「瀞峡めぐりの里熊野川」から乗船すると便利。駐車場も無料です!

瀞峡は「川の熊野古道」として世界遺産登録している熊野川にある渓谷です。

瀞峡めぐり遊覧のアクセス


最寄り駅のJR勝浦駅かJR新宮駅から熊野交通路線バスに乗って瀞峡めぐりの里熊野川(志古乗船場)に行きます。

新大阪からJR特急くろしおで、勝浦駅まで約3時間25分、新宮駅まで3時間4分で到着です。駅からはバスに乗って志古乗船場に行きます。

志古乗船場は、「瀞峡めぐりの里熊野川」という道の駅ならぬ川の駅。

車を利用して行く場合は、「瀞峡めぐりの里熊野川」に行けば、すぐその場でチケットが販売されているので、気楽に楽しむことができます。

大阪から車で阪和高速・42号線経由勝浦まで約5時間、新宮まで約5時間30分。

または、大阪から阪和高速・42号線・311号線経由で本宮まで約4時間、新宮まで約4時間40分で、志古乗船場では、駐車場は無料です。

瀞峡めぐり遊覧 乗り場案内

志古乗船場は瀞峡めぐりの里熊野川の施設内にあります。施設内に乗船乗り場の看板があり、そこでお金を払いチケットを買います。

瀞峡めぐりの里熊野川自体がそれほど大きくないため、見渡せる範囲に志古乗船場はあるので安心です。

瀞峡めぐり遊覧 乗船乗り場

乗船乗り場は施設の外になるのですが、ちょうどチケット売り場すぐに扉があり、そこを出たところが乗船場になります。階段を下りて行って乗る感じです。

瀞峡めぐり遊覧の施設概要

住所 〒647-1211 和歌山県新宮市熊野川町日足272(地図
連絡先 0735-22-6220(土日・祝日は0735-22-5101)瀞峡ウォータージェット船 熊野交通
最寄駅 JR勝浦駅またはJR新宮駅
アクセス 新大阪からJR特急くろしおで、勝浦駅または新宮駅で下車。熊野交通路線バスを利用、瀞峡めぐりの里熊野川下車。
営業時間 9時00分〜17時00分
休業日 特になし
料金 瀞峡めぐりの里 熊野川(志古)〜瀞峡〜志古(約1時間55分) 大人3,440円 小児1,720円
瀞峡めぐりの里 熊野川(志古)〜瀞峡〜小川口乗船場(約1時間30分) 大人3,160円 小児1,580円
小川口〜瀞峡〜小川口(約1時間00分)  大人2,260円 小児1,130円
駐車場 瀞峡めぐりの里熊野川(志古乗船場)に有り。無料。
公式サイト https://kumakou.dorokyou

はてなブックマークに追加  瀞峡めぐり遊覧

関西にあるクルージング船一覧へ戻る


この記事を書いた人

如月柊

道端でネコを見かけるとついつい走り寄ってしまう猫好きライターです。あまりにしつこくなぜなぜするので、愛猫からは猫キックしまくられるという冷遇ぶり。でも、猫は気まぐれでもかわいいから許すということで、日々猫と格闘しています。


編集&校正  ビー・エイブル