本文へスキップ

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)のおすすめと見どころは?

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)の見どころやおすすめを感想を交えて紹介します。アクセスや駐車場、入館料金・割引料金(割引チケット)などの詳細もあり!

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)は、周辺には出石家老屋敷や出石城跡など、出石の主要な観光スポットも近いので観光の合間に立ち寄れる美術館です。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)

出石町出身の洋画家・伊藤清永などから作品の寄贈を受けて、1989年に出石町立伊藤美術館として開館しました。年に2〜3回は特別展も開催されます。

観光地としても人気の出石の街の中心にあるので、観光のスケジュールにも組み込みやすいでしょう。アート好きの方におすすめのおでかけスポットです。

今回は、そんな豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)へ遊びにいってきたので、写真とともに詳しくレビューしますね。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)の料金・営業時間は?

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)の開館時間は、9:30〜17:00。ただし、入館は16:30までです。

休館日は毎週水曜日と年末年始(12月28日〜1月4日)で、水曜日が祝祭日の場合は翌日がお休みになります。

料金は大人500円、65歳以上の方は250円、大学生・高校生300円、中学生以下は無料です。

障がい者手帳をお持ちの方は250円、障がい者手帳をお持ちで、学生の方は半額(常設展の場合は150円)になります。

また、JAF会員証や但馬ファンクラブの会員証をお持ちの方は、窓口で提示すると団体料金が適用され、入場料金が400円に。

そのほか、出石永楽館、出石史料館、出石明治館、出石家老屋敷でもらえる文化施設共通割引券を使えば、同じく団体料金で入場可能ですよ。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)ってどんな所?見どころは?

豊岡市立美術館は、豊岡市出石町出身の洋画家・伊藤清永など、豊岡ゆかりの芸術家の作品を収蔵・展示しています。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)ってどんな所?見どころは?

年に数回、特別展も開催されます。ちょうど私が訪れたときにも「THE 出石焼展U-魅せられる古の超技-」が開催中でした。

料金は大人600円、大学生・高校生400円、小・中学生200円。

ただし、65歳以上の方・障害者手帳を所持している方は半額、兵庫県内の小・中学生はココロンカード提示で無料になります。

展示室は1階と2階に分かれていますが、こぢんまりとしているため、ぐるりと1周するくらいなら20分足らずですべての展示物を見ることができます。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)  豊岡にゆかりのある芸術家の作品が見れる

館内は基本的には撮影禁止。ただし、一部撮影がOKのものもあるので、写真を撮りたいなら窓口で聞いてみるといいですよ。

ちなみに、今回は1階の入口を入ってすぐのところにある「虫花瓶」椋尾喜三郎(吉備三川)の作品は撮影できました。

美術館では体験イベントなどを実施している日もあるので、興味があれば事前に公式サイトでチェックしてみてくださいね。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)のトイレ

やや古めかしい感じはしますが、きちんと清掃されているようで清潔感がありました。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)のトイレ

豊岡市立美術館のトイレは、ウォシュレット付きではありません。また、便座にはカバーがついていたので座るときにもヒヤッとすることもありませんでしたよ。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)への行き方は?

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)は、兵庫県豊岡市出石町にあります。

出石といえば、「出石そば」が有名。城崎温泉からも車で約30分のところにあり、兵庫県北部の観光地としても人気です。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)への行き方は?

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)へ電車で行く場合は、JR「豊岡駅」から全但バスの出石行きバスに乗り、「出石営業所」で下車後、徒歩5分(豊岡駅から出石間は約30分)。

車で行く場合は、「八鹿氷ノ山IC」より約30分です。京阪神から行く場合は、およそ2時間20分、姫路からなら1時間40分、鳥取からだと約2時間が目安です。

専用の駐車場はありませんが、周辺には有料の駐車場があります。ちなみに一番近い大手前駐車場の料金は、1日400円でしたよ。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)のおすすめ度は?

豊岡市立美術館はこぢんまりとした美術館で、見学するのに所要時間もさほどかかりません。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)のおすすめ度は?

周辺には出石家老屋敷や出石城跡など、出石の主要な観光スポットも近いので観光の合間に気軽に立ち寄りやすいでしょう。

アートに興味がある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)の施設概要

住所 兵庫県豊岡市出石町内町98(地図
連絡先 0796-52-5456
最寄駅 JR「豊岡駅」
アクセス 【電車】JR「豊岡駅」から全但バスの出石行きバスに乗車。「出石営業所」で下車後、徒歩5分
【車】「八鹿氷ノ山IC」より約30分
営業時間 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日〜1月4日)
料金 大人500円、65歳以上の方250円、大学生・高校生300円、中学生以下は無料
※特別展覧会時は別途料金
駐車場 周辺に有料駐車場あり
公式サイト http://toyooka.itoh-museum


はてなブックマークに追加  豊岡市立美術館(伊藤清永記念館)

関西にある美術館一覧へ戻る

このお出かけ記事を書いた人

NANA

1988年生まれの神戸在住ライター。幼稚園児の娘と息子を育てているママです。足を運んだ兵庫県内の観光・お出かけスポットは100ヶ所以上。子持ちママ目線で、施設の魅力をご紹介しています。

編集&校正  ビー・エイブル