本文へスキップ

下三条町公園

下三条町公園のおすすめと見どころは?

下三条町公園の見どころやおすすめを感想を交えて紹介します。アクセスや駐車場、入館料金・割引料金(割引チケット)などの詳細もあり!

下三条町公園

下三条町公園(しもさんじょうちょうこうえん)は神戸市兵庫区にある見渡しのいい公園。山や川に近くのどかな雰囲気の場所です。

下三条町公園

下三条町公園は兵庫県神戸市兵庫区にある公園です。神戸市立神戸祇園小学校のすぐそばにあり地元の子供たちの絶好の遊び場になっています。

山や川に近くのどかな雰囲気の公園になっています。公園は見渡しがよく、山の景色もよく見えます。

遊具は少なめですが、健康器具は充実しています。子供たちが駆け回って遊べるプレーンな広場があります。

今回は下三条町公園へ行ってきたので、感想や見どころを写真を交えて詳しくレビューします。

下三条町公園ってどんなところ?見どころは?

見渡しがいいのが特徴の下三条町公園。公園から見える山間の風景やきれいに整備された木々や草花が見どころです。

下三条町公園ってどんなところ?見どころは?

下三条町公園は広場を中心とした構成となっています。視界の邪魔になる草木がなく視界が開けているのが特徴です。

しかし下三条町公園でたたずんでいると自然のうるおいのようなものが感じられます。それは公園から山間の景色が見えているせいでしょう。

この緑豊かな景色が間近に見える下三条町公園からの眺望が見どころとなります。

下三条町公園 そばを流れる天王川

また公園のすぐそばに天王川が流れています。このことも自然のうるおいのようなものが感じられる一因となっているでしょう。

このように山や川に近く自然を感じる環境にあることが下三条町公園の魅力にもなっています。

下三条町公園 自然豊かな公園

中心となる広場には視界を遮る草木はないのですが、ちゃんと広場の周囲には美しく整備された木々や草花がありますよ。

下三条町公園 美しい花が咲く花壇

公園のシンボルツリーともいえる大きな木を中心とした円形の広場やきれいにレイアウトされた円形の花壇などが公園を訪れる人の目を楽しませてくれています。

下三条町公園の遊具と健康器具は?

広場の周りにポツポツと配置されている下三条町公園の遊具。健康器具は充実しています。

下三条町公園の遊具と健康器具は?

下三条町公園は広場がメインで遊具はサブといった印象を受けます。そのため遊具の数はそれほど多くはありません。

広場の周りにポツポツと配置されています。ただ子供たちが集まる人気の公園なので遊具はフル活用されています。

下三条町公園 人気の複合遊具

子供たちの一番人気となっていたのがこの複合遊具です。すべり台が2つ付いているのが特徴的です。

どちらのすべり台もウェーブ形状になっていてすべっていると上下変化が楽しめるものになっていました。

高さは青い方が少し低いのですがそれでも幼児専用のような低さではありませんでした。

下三条町公園 アスレチックのような遊具

一見つながっていないように見える2つのすべり台ですが、波を打った通路や網の通路などのアスレチック要素のある経路を通じてつながっています。

簡単にはもう一方のすべり台に行けないようになっていましたよ。

下三条町公園 ボルタリングのような遊具

またボルダリングのボードを備えるなど意外にもチャレンジのし甲斐のあるアクティブな遊具になっていました。

下三条町公園 幼児向け滑り台

複合遊具で遊べる年齢に達してない幼児にもマッチする遊具もあります。すべり台は幼児に対応するために高さに抑えられたものになっていました。

下三条町公園 落下を防ぐブランコ

またピンクのかわいいブランコは足を通すタイプになっていて不意の落下を防いでくれます。

下三条町公園 スプリング遊具

飛行機やバイクをかたどったスプリング遊具もありましたよ。

下三条町公園 大人の健康器具

下三条町公園には大人用の健康器具が充実していました。

下三条町公園 大人の健康器具も充実

下三条町公園 ストレッチにおすすめの健康器具

腰のあたりをひねってお腹のストレッチを行うツイストボードや体を横に倒していってストレッチをするストレッチフープ、懸垂や足上げなどの体操ができるパラレルハンガーなど、ハードな運動ができる器具が設置されていました。

下三条町公園 腹筋台

よく見かけるタイプの健康器具としては腹筋台や背のばしベンチがありました。

下三条町公園 背伸ばしベンチ

じわじわ前屈というちょっと変わったものとしてものも置いてあります。

下三条町公園 前屈できる健康器具

これは椅子に座って前屈を行うという健康器具です。説明の掲示を読まないとどう使っていいのかわかりにくい器具でした。

下三条町公園の広場や休憩所は?

下三条町公園の大半を占めるプレーンな広場。屋根の付いた休憩所も設けられています。

下三条町公園の広場や休憩所は?

下三条町公園は大半を砂地の広場が占めます。障害物のないプレーンな空間になっていて子供たちが駆け回って遊ぶのに適した場所になっています。

ただ周囲にはフェンスがなく、民家や道路もすぐそばなので球技で遊ぶのには向きません。

下三条町公園 見渡せる休憩所

下三条町公園には屋根の付いた休憩所があります。屋根は少し隙間があって完全には日光を遮断することはできない状態でした。

ここには通常のベンチとワイドなベンチが設置されています。赤ちゃんの世話をするのにワイドなベンチがあるのは便利ですね。

下三条町公園 見通しのいい休憩所

見通しのいい公園なので屋根の付いた休憩所で座っていても公園隅から隅まで見渡すことができます。

下三条町公園 ベンチ

また公園の各所にベンチが用意されていますので、活用するといいでしょう。

下三条町公園のトイレと設備は?

残念ながら下三条町公園にはトイレはありません。水飲み場を兼ねた水道設備があります。

下三条町公園 水飲み場

残念ながら下三条町公園にはトイレは設置されていません。どうしてもというときは天王川を挟んだ先の三角州のところにある雪御所町公園まで行くとトイレはあります。

ただ少し距離はあるのでできれば公園に訪れる前に済ませておく方が無難です。あとは設備としては水飲み場を兼ねた水道設備があります。

下三条町公園へのアクセス(行き方)は?

下三条町公園は「平野バス停」から徒歩約4分の距離。車ならば阪神高速3号神戸線柳原出口から約11分で着きます。

下三条町公園へ行くにはJR「神戸駅」から神戸市バス7、9、110、112系統のいずれかに乗り「平野バス停」まで進みましょう。

「平野バス停」で降りて徒歩約4分の距離となります。車なら阪神高速3号神戸線柳原出口から有馬街道を経由して約11分となります。

下三条町公園へのアクセス(行き方)は?

下三条町公園にアクセスできるバス停はいくつかあるのですが、今回は実際歩いてみた結果として「平野バス停」を推奨したいと思います。

「平野バス停」を降りるとすぐに「浄海入道・平清盛」の像があります。

この像の先には民家が広がっているのですが、その民家の中の細い路地を西へと進むとすぐに下三条町公園にたどりつけますよ。

下三条町公園 近くの駐車場

車で行く場合は、下三条町公園には駐車場がないので近くにあるPZONE下三条町駐車場を使うといいでしょう。

料金は全日8:00〜20:00は200円/60分、20:00〜8:00は100円/60分となっています。24時間の最大料金は800円です。

下三条町公園のおすすめ度は?

のどかな雰囲気の中で子供たちを遊ばせたい人におすすめの場所。湊川市場での買い物ついでに立ち寄るのもいいですね。

下三条町公園のおすすめ度は?

遊具の数は少ないのですが、意外に公園の雰囲気が好まれているのか幼児を連れた親子連れの姿が目立ちました。

山や川が近くにあるのどかな雰囲気の中で子供たちを遊ばせたいという人にはおすすめできる場所となります。

神戸の台所となる湊川市場にも近いので買い物ついでに立ち寄るのもいいかもしれませんよ。

広場はありますが球技には向かないので、球技目的の人は近くの雪御所町公園や菊水公園などフェンスのあるグラウンドがある公園を選んだ方がいいでしょう。

下三条町公園の施設概要

住所 兵庫県神戸市兵庫区下三条町19(地図
連絡先 078-511-0515(神戸市建設局中部建設事務所)
最寄バス停 神戸市バス「平野バス停」
アクセス <公共交通機関を利用する場合>JR「神戸駅」から神戸市バス7、9、110、112系統のいずれかに乗り「平野バス停」で降りて徒歩約4分
<車を利用する場合>阪神高速3号神戸線柳原出口から約11分
開園時間 24時間開放
休園日 無休
料金 無料
駐車場
公式サイト


はてなブックマークに追加  下三条町公園

関西にある公園一覧へ戻る

この記事を書いた人

みつ葉

すきま時間で執筆にチャレンジしているひよっこライター。生まれも育ちも神戸。自分の知らない場所を歩きまわって堪能するのが趣味。関西圏の隠れたスポットを見つけて、実際に現地に足を運んでその魅力を発信していきたい!読み手の人たちにその場の空気感みたいなものを伝えられればと思っております。

編集&校正  ビー・エイブル