本文へスキップ

前田公園

前田公園のおすすめと見どころは?

前田公園の見どころやおすすめを感想を交えて紹介します。アクセスや駐車場、入館料金・割引料金(割引チケット)などの詳細もあり!

前田公園

前田公園(まえだこうえん)は兵庫県神戸市垂水区本多聞の住宅街の中にある公園。公園の周囲には豊かな自然が残されています。

前田公園

前田公園は兵庫県神戸市垂水区本多聞にあります。学が丘へと続く傾斜に築かれた住宅街の中に位置しています。

周りの人工的な環境とは裏腹に、公園周辺には豊かな自然が意図的に残されています。

公園から伸びている散策路を進んでいくと住宅街からは遮断された自然林のもたらす緑豊かな空間を楽しむことができます。

人の出入りは多くなく静かな公園です。遊具はそんなに数も多くなくシンプルな構成となっています。

今回は前田公園へ行ってきたので、感想や見どころを写真を交えて詳しくレビューします。

前田公園ってどんなところ?見どころは?

散策路で巡ることができる自然林の風景が見どころ。街中なのに自然の中に埋没できる環境がそこにはあります。

前田公園ってどんなところ?見どころは?

前田公園から自然林の中を歩いて行ける散策路が伸びています。ここを歩いていけば街中なのに手軽に自然と触れ合うことができますよ。

自然林が織りなす癒しの情景が見どころとなります。そんなに距離はないので気楽にウォーキングにチャレンジできます。

自然豊かな前田公園

特に夏にかけての季節には虫たちの声であたりは騒然となります。昆虫採集に興味津々な男の子には絶好のスポットとなることでしょう。

自然に触れ合える場所が近くにない場合にはここにくるといいですね。

前田公園 自然に囲まれた公園

木々に囲まれた中で大人もつかの間の安らぎを得ることができますよ。

前田公園 どんぐり拾いや昆虫採集などこどもにおすすめ

取材したときはドングリがいっぱい落ちていました。子供たちと一緒にドングリ集めをして楽しむこともできそうですね。

前田公園の遊具の種類は?

砂場を中心に配置されている遊具。空間が広くとられているので解放感があります。

前田公園の遊具の種類は?

前田公園はそんなには遊具の数はありません。豪華な装備を誇るような公園ではなく、シンプルな構成でセンス良くまとめているといった印象を受けます。

空間が広くとられているので解放感が感じられます。子供たちものびのびと遊ぶことができるでしょう。

前田公園 大きな砂場

まず目立つのは大きな砂場です。木の葉などの混入も少なくきれいに保たれていました。

これだけスケールが大きいと何組もの子供たちが同時に遊んでもお互いの邪魔になることはないでしょう。

他の遊具もこの砂場を中心にして配置されています。子供たちを遊ばせるときの中心的な場所となっています。

前田公園 滑り台

この砂場とくっついているのがすべり台です。砂場へと滑り降りるようになっていますよ。

背が高いタイプになっていますので幼児を遊ばせるのにはちょっと向かないかもしれませんね。

前田公園 たこの造形物

コンクリートで作られた動物の造形物も配置されていました。

前田公園 かめの造形物

タコ、ウサギ、カメと三匹揃っていましたよ。タコは砂場の中にあるのですが、あとのウサギとカメは砂場の外にあります。

前田公園 うさぎの造形物

子供たちがずいぶんと上に乗ったせいでしょうか、塗装が剥げてしまっています。

前田公園 ブランコ

砂場から唯一離れた場所にあるのがブランコです。足場にはクッション性の高いマットが敷かれていました。

遊具はこれだけで全体としては数は少ない感じです。ただ空間をたっぷり使った構成になっていて解放感があり貧弱な印象は受けません。

人も少ないのでじっくりと子供たちが遊ぶのに付き合うことができるでしょう。

前田公園の広場や休憩所は?

クリーンで広さを感じさせる前田公園の広場。休憩所も設置されています。

前田公園の広場や休憩所は?

前田公園にはクリーンで見渡しのいい広場があります。フェンスなどの対策は講じられていないので激しい球技には向きません。

地面は砂地になっている広場なのですが、自然が近いせいか全体的にウェットな雰囲気の空間に感じられました。

前田公園 休憩所

砂場のすぐ近くにはスペースを大きくとった休憩所があります。

ツタが絡まって影を作るタイプの屋根になっていますが、取材したときはツタ不足で影はできていませんでした。中にはベンチが4つも設置されていましたよ。

前田公園 ベンチ

休憩所のベンチはすべて遊具のある方を向いています。ここからは座った状態で遊具が一望できます。

子供たちを見守るのにもうってつけの場所ですね。子供たちを遊ばせる際のベースとして活用するといいでしょう。

前田公園 ベンチもあり休憩にも良い

公園と道との狭間の空間にもちょっとした広場が設けられていてベンチが設置されています。

こちらは道を歩いている大人が一休みをするために使う感じです。ちょっとした大人の社交場になりそうな場所ですね。

前田公園のトイレと設備は?

前田公園にはトイレはありません。水飲み場を兼ねた水道設備はあります。

前田公園のトイレと設備は?

残念ながら前田公園にはトイレはありません。周囲は住宅街で商業施設も学が丘の方まで上っていかないとありません。

できればここに来る前に済ませておいた方がいいでしょう。設備としては水飲み場を兼ねた水道がありますので、水分補給や手を洗うことはできますよ。

前田公園へのアクセス(行き方)は?

前田公園は神戸市バス・山陽バス「本多聞2丁目バス停」から徒歩約2分。車なら第二神明道路高丸出口から約5分となります。

前田公園に公共交通機関を利用していく場合は、まず電車でJR「舞子駅」まで進みます。

舞子駅前のバスターミナルから神戸市バス・山陽バスの54系統多聞団地経由学園都市駅方面行きのバスに乗りかえます。

「本多聞2丁目バス停」で降りたら歩いて2分くらいで前田公園に着きます。車なら第二神明道路の高丸出口で降りて、そこから約5分で着きます。

前田公園へのアクセス(行き方)は?

「本多聞2丁目バス停」で降りたら、車道沿いに南へと進みます。

NBパーキングというコインパーキングを過ぎるとすぐに東側に道が伸びているので、そちらへと曲がります。進んでいくとすぐに道の先に前田公園が見えてきます。

前田公園 駐車場

前田公園には駐車場はないので車で行くときはバス道沿いにあるNBパーキング垂水本多聞第一を利用するといいでしょう。

料金は最初の60分は無料で、全日8:00〜20:00は60分/200円、20:00〜8:00は60分/100円となっています。昼間最大(8:00〜20:00)は800円、夜間最大(20:00〜8:00)は400円です。

前田公園のおすすめ度は?

自然環境に恵まれている前田公園。昆虫採集や自然林の散策など自然と触れ合う機会を求める親子におすすめ。

前田公園のおすすめ度は?

周りの自然環境に恵まれているのが前田公園の特徴です。遊具での遊びと共に昆虫採集や自然林の散策などを楽しむことができますよ。

そういった自然と触れ合う機会を求める親子におすすめしたい場所となります。騒がしくない静かな公園が好みという人にも向いていると思いますよ。

逆に野球やサッカーなどの球技や、いろんな種類の遊具を使ってアクティブに遊びたいといった用途には不向きに感じました。

どちらかというと静かに落ち着いて過ごすのにマッチしています。

前田公園の施設概要

住所 兵庫県神戸市垂水区本多聞2丁目21-5(地図
連絡先
最寄バス停 神戸市バス・山陽バス「本多聞2丁目バス停」
アクセス <公共交通機関を利用する場合> JR「舞子駅」から神戸市バス・山陽バス54系統多聞団地経由学園都市駅方面行きのバスに乗り「本多聞2丁目バス停」下車、徒歩約2分
<車を利用する場合> 第二神明道路高丸出口から約5分
開園時間 24時間開放
休園日 無休
料金 無料
駐車場
公式サイト


はてなブックマークに追加  前田公園

関西にある公園一覧へ戻る

この記事を書いた人

みつ葉

すきま時間で執筆にチャレンジしているひよっこライター。生まれも育ちも神戸。自分の知らない場所を歩きまわって堪能するのが趣味。関西圏の隠れたスポットを見つけて、実際に現地に足を運んでその魅力を発信していきたい!読み手の人たちにその場の空気感みたいなものを伝えられればと思っております。

編集&校正  ビー・エイブル