本文へスキップ

兵庫県立六甲山ガイドハウス

兵庫県立六甲山ガイドハウスのおすすめと見どころは?

兵庫県立六甲山ガイドハウスの見どころやおすすめを感想を交えて紹介します。アクセスや駐車場、入館料金・割引料金(割引チケット)などの詳細もあり!

兵庫県立六甲山ガイドハウス

六甲山の山上にある六甲山ガイドハウス。六甲山にまつわる展示資料が公開されています。

兵庫県立六甲山ガイドハウス

六甲山ガイドハウスは六甲山の山上にある施設です。無料で入場することができるので気楽に立ち寄ることができます。

中では六甲山にまつわる展示資料が公開されています。六甲山の魅力を再発見することができる展示となっています。

無料で利用できる六甲記念碑台駐車場にも隣接しており、車でのアクセスも容易です。トイレもあるので六甲観光の拠点としても活用できます。

今回は兵庫県立六甲山ガイドハウスへ行ってきたので、感想や見どころを写真を交えて詳しくレビューします。

六甲山ガイドハウスってどんなところ?見どころは?

六甲山にまつわる展示がある六甲山ガイドハウス。六甲山散策の前に情報収集のためにここを活用するのがいいでしょう。

兵庫県立六甲山ガイドハウスってどんなところ?見どころは?

六甲山ガイドハウスは六甲山にまつわる展示資料を公開している施設です。

六甲山の魅力から歴史までいろいろなことを知ることができます。そんな展示が六甲山ガイドハウスの見どころとなります。

これから六甲山を観光するというときに役立つ資料が多々ありますよ。

兵庫県立六甲山ガイドハウスの地図

六甲山ではいろんなところから展望を楽しむことができます。まずは地理的にどんな位置になっているかを把握しておくといいでしょう。

実際に六甲山から眼下を見下ろすと神戸から大阪、堺、和歌山へとシームレスにつながっていて境目がありません。

地理を把握しておくと、どのあたりが見えているのか見当がつくようになりますよ。

兵庫県立六甲山ガイドハウスの写真パネル

六甲山は自然豊かなところです。そんな六甲山の魅力を写真パネルにして紹介してくれているコーナーがあります。

いろんな季節の写真があるので四季折々の六甲山の魅力を再発見することもできます。

兵庫県立六甲山ガイドハウスにある六甲山の花のパネル

六甲山の魅力と言えばなんといっても花でしょう。

その中でもあじさいは六甲山のいろいろなところで見られるので、あじさいの季節はとても六甲山が華やいで見えますよ。

あじさい以外にもいろんな花を楽しめるので、写真展示を通じてどんな花が六甲山で見られるのかチェックしておくといいかもしれませんね。

兵庫県立六甲山ガイドハウスにある六甲山の資料

六甲山ガイドハウスではバインダーに閉じられた六甲山のディープな情報に触れることもできますよ。

より深く六甲山のことを知りたい人にとってはとても有意義な情報となることでしょう。

兵庫県立六甲山ガイドハウスにある歴史の展示物

六甲山の歴史に関する展示もあります。今のような観光地になるまでは紆余曲折あったようですよ。

昔の貴重な写真と共に六甲山の発展の歴史に触れてみるのもいいですね。

兵庫県立六甲山ガイドハウスにある昔の地図

昔の地図も掲示されていたのですが、その中にゴルフ場が描かれていたのが印象的でした。

昔は駐在外国人たちの避暑地としてハイカラな場所だったのですね。

兵庫県立六甲山ガイドハウスの特徴やサービスは?

無料で入場できる六甲山ガイドハウス。六甲観光の拠点として活用するのもいいですね。

兵庫県立六甲山ガイドハウスの特徴やサービスは?

六甲山ガイドハウスは無料で入場することができるので、気楽に立ち寄ることができます。

六甲記念碑台駐車場も無料ですし、トイレもありますので六甲観光の拠点として活用するのもいいですよね。

開館時間は4月1日から11月30日は9:30〜16:00。

その内の夏休み期間の7月20日から8月31日は9:30〜17:00、12月1日から3月31日は10:00〜15:00となっています。

六甲山ガイドハウスのWiFiサービス

六甲山ガイドハウスではWiFiサービスも提供されていますよ。電波が通じない場合などはここを利用するといいかもしれませんね。

兵庫県六甲山ガイドハウスのパンフレット

六甲山関連のパンフレットなども置いています。

見逃している観光拠点なども見つかるかもしれないのでどこに行くか迷っている場合はここで情報収集するのもいいでしょう。

兵庫県六甲山ガイドハウスのぶじカエル

登山者用の手作りのぶじカエルお守りもありましたよ。

兵庫県六甲山ガイドハウスの水溜め

建物の外にも目を向けてみましょう。ちょっとした庭のようなところがあって水溜めがありました。何か生き物が潜んでいるかもしれませんよ。

兵庫県六甲山ガイドハウスの海抜786メートル碑

海抜786メートルの碑も立っています。関西圏の中ではなかなかの標高です。

夏は避暑地として活用されるのもこの標高が地上との気温差を生み出すせいです。

兵庫県六甲山ガイドハウスのいのしし看板

いのしし注意の看板があるのでちょっとビビりますが、何かあった時には六甲山ガイドハウスに逃げ込めばセーフですよね。

兵庫県六甲山ガイドハウスから外への階段

この建物から階段が伸びています。この階段から記念碑台や兵庫県立六甲山自然保護センターへと行くことができます。

兵庫県立六甲山ガイドハウスのトイレの清潔度は?

六甲山ガイドハウスの建物内に設置されているトイレ。中も清潔に保たれていました。

兵庫県立六甲山ガイドハウスのトイレの清潔度は?

六甲山ガイドハウスの建物内にはトイレがあります。場所は入り口すぐのところとなっているのですぐにわかるでしょう。

兵庫県立六甲山ガイドハウスのトイレ

観光地のトイレというと中には残念なものもあるのですが、ここはほんとに清潔に保たれていて快適に利用することができるようになっていました。

簡素ながら手すりなどもありトイレットペーパーもしっかり補充されていました。

六甲山ガイドハウスへのアクセス(行き方)は?

六甲山ガイドハウスは六甲山上バスの「記念碑台バス停」から徒歩で1分ほどの距離。車でなら裏六甲ドライブウェイと県道16号線が交差するところにある六甲記念碑台駐車場を目指すといいでしょう。

六甲山ガイドハウスの最寄りバス停は六甲山上バスの「記念碑台バス停」となります。

バス停からは六甲記念碑台駐車場が見えています。

その六甲記念碑台駐車場に隣接する形で六甲山ガイドハウスはあります。バス停からは徒歩で1分ほどの距離となります。

車で行く場合は大阪・神戸方面から国道2号線、阪神高速32号線、阪神高速7号線、裏六甲ドライブウェイを経由します。

裏六甲ドライブウェイと県道16号線との交差点に六甲記念碑台駐車場がありますのでそこを目指します。

兵庫県立六甲山ガイドハウスへのアクセス(行き方)は?

電車で行く場合は、まずJR「六甲道駅」または阪急「六甲駅」で降り、神戸市バスの16系統または106系統に乗り換えます。

バスを「六甲ケーブル下駅バス停」で降りて、六甲ケーブルに乗り換えて「六甲山上駅」まで行きます。

六甲ケーブルを降りたら六甲山上バスで「記念碑台バス停」まで進みましょう。

兵庫県立六甲山ガイドハウスへの駐車場

六甲山ガイドハウスは六甲記念碑台駐車場に隣接しています。

車で行く時は六甲記念碑台駐車場に停めるといいでしょう。

うれしいことに駐車場の料金は無料となっています。注意すべきは利用可能時間で21:00〜6:00の夜間は閉鎖されますので利用できません。

兵庫県立六甲山ガイドハウスのおすすめ度は?

六甲山観光の情報収集の場としておすすめ。展示資料館としても楽しめます。

兵庫県立六甲山ガイドハウスのおすすめ度は?

まずは六甲山での観光の情報収集の場としておすすめです。ここで情報を仕入れてから観光すべきところを吟味するのもいいでしょう。

また無料で入れる展示資料館としても楽しめます。六甲山の花々や歴史のことを学ぶいい機会となります。

記念碑台や兵庫県立六甲山自然保護センターもすぐそこにあるので、それらの観光と共に立ち寄るのもいいでしょう。

兵庫県立六甲山ガイドハウスの施設概要

住所 兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-92(地図
連絡先 078-891-0808
最寄駅 六甲山上バス「記念碑台バス停」
アクセス <公共交通機関を利用する場合> 六甲山上バス「記念碑台バス停」から徒歩約1分
<車を利用する場合> 裏六甲ドライブウェイを経て、県道16号線との交差点すぐ
営業時間 4月1日から11月30日は9:30〜16:00
その内の夏休み期間の7月20日から8月31日は9:30〜17:00
12月1日から3月31日は10:00〜15:00
休館日 月曜日(月曜が休みの時はその翌日)
料金 無料
駐車場 あり(六甲記念碑台駐車場 無料)
公式サイト https://rokkosan.center/


はてなブックマークに追加  兵庫県立六甲山ガイドハウス

関西にある博物館やミュージアム一覧へ戻る

この記事を書いた人

みつ葉

すきま時間で執筆にチャレンジしているひよっこライター。生まれも育ちも神戸。自分の知らない場所を歩きまわって堪能するのが趣味。関西圏の隠れたスポットを見つけて、実際に現地に足を運んでその魅力を発信していきたい!読み手の人たちにその場の空気感みたいなものを伝えられればと思っております。

編集&校正  ビー・エイブル