本文へスキップ

王子動物園のミニ遊園地

王子動物園のミニ遊園地の口コミレビューと感想!

王子動物園のミニ遊園地へ遊びに行こう!

王子動物園のミニ遊園地

 はてなブックマークに追加  王子動物園のミニ遊園地

王子動物園のミニ遊園地は乳幼児が楽しめるサイズのアトラクションが多くファミリー向けのお出かけスポットです。

王子動物園のミニ遊園地の口コミと感想レビュー

王子動物園内にある遊園地は小さな子ども向けの乗り物が多く週末になると多くの家族で賑わう楽しいスポット。

動物園の入場料が必要ですが、乗り物も100円〜300円とリーズナブルな価格設定なので、動物園を楽しんだ後にふらりと立ち寄れるとあって人気です。

雨の日でも屋根のある全天候型のエリアがあるので、天気が悪い日でも濡れずに思いっきり楽しむことが出来ます。今回は王子動物園のミニ遊園地へ行った時の感想を画像を交えて詳しくレビューします!

ミニ遊園地への行き方(アクセス)は?

王子動物園のミニ遊園地へは最寄駅から歩いて約5分とアクセスも抜群。有料になりますが近くに駐車場があるので車での来園も可能です。

王子動物園のミニ遊園地へ電車で行く場合は、阪急電鉄「王子公園駅」を降りて西へ歩いて約3分。少し離れますが、JR「灘駅」からだと、北へ徒歩約5分。阪神「岩屋駅」からは徒歩約10分です。

今回はJR「灘駅」から行ったのですが、改札を出て左側の階段を降りてまっすぐ歩いていくと、すぐに動物園に到着するので迷うことなくたどり着けました。

王子動物園のミニ遊園地へのアクセス(行き方)は?

バスで行く場合は、神戸市バス90・92系統「王子動物園前」で降りてすぐ。有料の駐車場もあるので、車で行くことも可能。30分単位の時間制です。駐車料金は以下の通り。

0〜2時間まで30分につき150円
2〜4時間まで30分につき100円
4時間以上は30分につき50円

王子動物園のミニ遊園地の乗り物は?

王子動物園のミニ遊園地の乗り物はの多くは乳幼児向けの乗り物。その他にも大人も子どもも楽しめるゲームセンターなどのスペースもあります。

ミニ遊園地って乳幼児でも楽しめるの?

ミニ遊園地あるアトラクションの利用料金は200〜300円のものが多く、遊園地のアトラクションとしてはリーズナブルな料金設定です。

大型の遊園地も楽しいのですが意外とお金がかかるもの。手頃な料金で楽しめる王子動物園のミニ遊園地はお財布にやさしいので、気軽に立ち寄れるのが魅力。

ミニ遊園地の乗り物料金はいくらぐらい?

雨天時は全天候型のゲームセンターがあるので大丈夫。ただし、ゲームセンターへ行ってしまうと最後……思った以上にお金をたくさん使うはめになることもあるので、どれだけ使うか事前に決めておいた方がよさそうです。

乗り物の多くは100円〜200円。

雨が降っても楽しめる神戸の遊園地

こちらも全天候型エリアにあるアトラクションで、スーパーボールすくいやボールプール、トランポリン。

ボールプールは時間制になっていて乗り物券200円分のチケットを渡すと10分間楽しむことが出来るアトラクションです。

神戸のおすすめのミニ遊園地

ちなみにうちの子どもはおもちゃの金魚すくいをしましたが、ポイがなかなか破れず、大量に金魚をゲットしていました。小さいお子さんにおすすめのゲームですよ!

乗り物チケット売り場

遊園地内のアトラクションやゲーム(ゲームセンター内のものを除く)は、のりもの券を購入して参加します。利用券機の上に料金の一覧が張り出してありますが、やはりどの乗り物もリーズナブルですね。

王子動物園で無料で遊べる遊具

お金を使うのはもったいないという節約派にもってこいなのは、遊園地エリアにある2台のすべり台。

滑り台は表面がつるつるしているので、滑りやすく、かなりスピードが出ます。小さなお子さんが滑るときは、お父さんやお母さんが一緒の方が安心かもしれません。

レストランやカフェ・売店はあるの?

王子動物園のミニ遊園地にはレストランや売店があり、周辺にはテーブルやイス・ベンチなどお弁当を食べる場所も多くあります。

レストラン・売店・お弁当の持ち込みは可能?

レストランは、遊園地内にある「カレー&cafeカレー王子」と、遊園地を出てすぐのところにある「レストランパオパオ」の2ヶ所です。動物園ならではのメニューもあるので、ここで食事をするのも良いですね。

お弁当を食べる場所ってあるの?

お土産ショップです。出入り口ゲートの近くと、遊園地エリアにあります。来園の記念に何か買って帰るのも、また楽しみの一つではないでしょうか。

ベビーカーの貸し出しとレンタル料金は?

ちなみに、王子動物園ではベビーカーの貸し出しは有料。1日1回300円です。持参できるようであれば、自分のベビーカーを持っていった方が良さそうですね。

王子動物園のミニ遊園地のおすすめ度は?

ロッカーもあります。出入り口ゲートの近くに1ヵ所だけなので、手荷物が多い方はまずロッカーに預けてから回るようにしましょう。大型ロッカー(4台)は400円、普通のロッカー(24台)は200円で使用できます。

王子動物園のミニ遊園地のおすすめ度は?

王子動物園のミニ遊園地は大人には少し物足りないかもしれませんが、乳幼児にとっては十分満足できる乗り物(アトラクション)が用意されているので意外とおすすめです。

動物園でたくさんの動物と触れ合った後は遊園地で目いっぱい遊べば子どもたちも大満足する事でしょう。

動物園に入るためには大人は600円必要ですが、中学生以下は入場無料なので費用をかけずに1日遊べるお出かけスポット。駅から歩いても近いので、平日にママ一人でお出かけするスポットとしてもおすすめです。


王子動物園のミニ遊園地の施設概要

住所 兵庫県神戸市灘区王子町3-1(地図
連絡先 078-861-5624
最寄駅 阪急電鉄「王子公園駅」・JR「灘駅」
アクセス <電車の場合>
阪急電鉄「王子公園駅」から西へ徒歩約3分。JR「灘駅」から北へ徒歩約5分。阪神電鉄「岩屋駅」から北へ徒歩約10分
<バスの場合>
神戸市バス90・92系統「王子動物園前」を下車後、すぐ
営業時間 3〜10月 9:00〜17:00
11〜2月 9:00〜16:30
※ただし、入園は閉園の30分前まで
休館日 
料金 
駐車場 
公式サイト 
休園日 水曜日(ただし、祝日の場合は開館)・年末年始
料金 大人(高校生以上)600円・中学生以下は無料
駐車場 有料駐車場あり。0〜2時間まで30分につき150円・2〜4時間まで30分につき100円・4時間以上は30分につき50円
公式サイト http://www.kobe-ojizoo.jp/

 はてなブックマークに追加  王子動物園のミニ遊園地

関西の遊園地一覧へ戻る


この記事を書いてくれた人

NANA

1988年生まれの神戸在住ライター。幼稚園児の娘と息子を育てているママです。足を運んだ兵庫県内の観光・お出かけスポットは100ヶ所以上。子持ちママ目線で、施設の魅力をご紹介しています。